仮面ライダーOOO(オーズ) 第48話 「明日のメダルとパンツと掴む腕」(終)

ここでは、「仮面ライダーOOO(オーズ) 第48話 「明日のメダルとパンツと掴む腕」(終)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーズ48話タカ・クジャク・コンドル (4)
オーズ48話ウヴァその力 (4)
「フッフッフ…」

オーズ48話ウヴァその力
クレーンアームをブッちぎるウヴァさん。

オーズ48話ウヴァその力 (3)

オーズ48話ウヴァその力 (1)


オーズ48話真木と鴻上
「オーズだよ、本当の」
「本当のオーズ?しかし、メダルは全てこちらに」


オーズ48話10枚目のメダル
「王が初めての変身に使った10枚目、タ・ト・バコンボだ」


オーズ48話本当のオーズ

オーズ48話本当のオーズ (1)
過去回想でグリードをフルボッコにしていたのはこいううわけか。

オーズ48話本当のオーズ (3)
メダジャリバーとメダガブリューの二手攻撃

オーズ48話真木と鴻上 (1)

「欲望のメダルは再生のためにある」
「この飽和し、伸び悩む世界も欲望で一変する。欲望が新たな文化、さらなる高みへと導く」
「進化するのだ」


「いいえ」
「何も存在しない究極の無。それこそ人が到達しうる最高の高みです」


オーズ48話本当のオーズ (2)

タトバキック!!

オーズ48話ウヴァ貯金箱 (1)
「おおおおおお、ドクター感謝するぞ!!」
オーズ48話ウヴァ貯金箱 (2)
チャリーン
オーズ48話ウヴァ貯金箱
チャリーン
「やめろ、これ以上はいい!俺は暴走する気はない」
「うぐううう」
「よせと言っている」

複数回にわたってホイホイ投げ込まれるコアメダル。
ウヴァさん貯金箱発売希望。

オーズ48話オーズと真木グリード
オーズ48話オーズと真木グリード (1)
「なるほど、ここまでセルメダルを…やはり君は危険すぎます」
一撃を止めることでタトバコンボの力の秘密に気付くドクター真木。

オーズ48話アンクの援護
「君の属性はコウモリですか?またオーズにつくとは」

オーズ48話アンクの援護 (1)
シリアスな空気の中ウヴァさん…。

オーズ48話ウヴァの怯え (1)
オーズ48話ウヴァの怯え (2)
オーズ48話ウヴァの怯え
オーズ48話ウヴァの怯える声
貯金箱のごとくコアメダルを投入され、暴走に怯えながら逃げていくウヴァさん。
今まで通りといえば間違いなはないが、それでもストップ安を記録する勢いで情けないウヴァさん。

「なんという見苦しさ…」
ドクター真木もビックリしてるし…。

オーズ48話アイス代の請求 (2)
「今日の分のアイスよこせ」
アンクのデレが来ました。

オーズ48話砕けるタトバ
「力がでかすぎたんだ。お前、また無茶な馬鹿したらしいな」
「ちょっとだけね」


オーズ48話最後の夜
「俺のメダルのこと、映司に言うな」
「俺と映司がうまく戦うためだ」


オーズ48話最後の夜 (3)
「もう少ししたらお兄ちゃんの身体返してくれるって」
「よかった。それだけが気になってたんだ」
「それだけって…」
ヒナ
相変わらず自分のことを顧みない映司。

オーズ48話最後の夜 (4)
「お前と決着がつけられなくて残念だ」
「これ以上の決着なんてないだろ。ほんと、これ以上の決着はないよ」

最後の夜に。

オーズ48話最後の夜 (2)
「お兄ちゃん、私どうすればいい?」
「映司くんのこともアンクのことも、お兄ちゃんのことも、出来ることが見つからない」
「なんにも言えない」
「私には、もう」


ただ

オーズ48話鴻上の夜明け
「欲望有る限り、何かがある限り生まれる。今日という日を明日にすることも欲望だ」


オーズ48話真木の置き土産
置き土産。
思っていて欲しかったのか。

オーズ48話ウヴァの最後 (5)
オーズ48話ウヴァの最後 (6)
オーズ48話ウヴァの最後 (3)
オーズ48話ウヴァの最後
オーズ48話ウヴァの最後 (2)

「やめてくれ、だれか助けてくれ…」

ウヴァさあああああああん!!

オーズ48話ウヴァの最後 (4)
◯→◆
円になったり、菱形になったりトランスフォームに大忙しのウヴァさん。

オーズ48話グリードの暴走
「あれがメダルの器の暴走」
「笑うしか無いな。しかもおまけ付きだ」


オーズ48話ウヴァの子種
ばらまかれたウヴァさんの子種たち。


オーズ48話鴻上のケーキ作り

オーズ48話バース参戦

オーズ48話里中くん

「里中ちゃん!こんな状況でよく来たねえっ!」

「ビジネスですから」

「さすが俺の上司だ!!!」


オーズ48話プトティラ全ての力 (3)

オーズ48話プトティラ全ての力 (5)
「メダル、頂きます」

オーズ48話プトティラ全ての力 (2)
「何を!?」
「今、俺の中には貴方を絶対に倒せるだけの力がある!!」


オーズ48話プトティラ全ての力 (6)

オーズ48話プトティラ全ての力 (4)

おおおおおせいやあああああああああああああああああ

オーズ48話プトティラ全ての力 (1)

「残念でしたね。いい作戦でしたが」
「しかし、アレだけの力を使えば君はもう…」

死なないわけですが。

オーズ48話プトティラ全ての力
「映司!よせ、これを使え!!」
グリードの力を解放しようとする映司を止めるアンク。
オーズ48話タカ・クジャク・コンドル (3)
「アンク…どうして」
オーズ48話タカ・クジャク・コンドル (7)

オーズ48話タカ・クジャク・コンドル (2)

「わかってる。お前がやれって言うなら…お前が本当にやりたいことなんだよな」

「アンク、行くよ!」


「変身!!」

オーズ48話タカ・クジャク・コンドル (6) (1)

「タカ!クジャク!!コンドル!!!」

オーズ48話タカ・クジャク・コンドル (4)

オーズ48話タジャドルの炎 (2)

オーズ48話タジャドルの炎 (3)
アンクの魂を宿したタジャドルコンボの炎で真木グリードを圧倒。

オーズ48話タジャドルの炎 (4)

オーズ48話タジャドルの炎 (5)

オーズ48話タジャドルの炎 (6)

オーズ48話コアメダルの最後 (1)
オーズ48話コアメダルの最後 (4)

「はああ、せいやあああ!!」

コアメダルを破壊する力を宿した紫のメダルを用いたフル・ギガスキャン

オーズ48話コアメダルの最後 (6)
「ああ、私の終末が…私が完成してしまう」
終末を望んだ者の終末。

オーズ48話コアメダルの最後 (2)
行き過ぎた欲望は塵へと還る。

オーズ48話コアメダルの最後 (3)
満たされた欲望も。

オーズ48話アンクの感謝 (1)
「映司目を覚ませ。死ぬぞ」
「もういいよ。もう無理だ。お前こそ…」
「俺はいい。欲しかったものは手に入った」
「それって命だろ?死んだら…」
「そうだ…お前たちといるうちに、ただのメダルの塊が死ぬとこまで来た」
「こんな面白い、満足できることがあるか」


「お前を選んだのは俺にとって得だった。間違いなくな」

「お前がつかむ腕はもう俺じゃないってことだ」


オーズ48話アンクの感謝

「アンクうううううう」

オーズ48話アンクの幻影

オーズ48話アンクの幻影 (1)

オーズ48話アンクの幻影 (2)
「アンク…ありがとう」

オーズ48話誰にでも届く俺の腕 (3)
「火野!掴まれ!早く」
「もう何でも一人で背負い込むのはやめろ」
「俺達がいる、俺達の手をつかめ」

後藤さんカッケー。

オーズ48話誰にでも届く俺の腕 (2)
オーズ48話誰にでも届く俺の腕 (1)

オーズ48話誰にでも届く俺の腕 (4)
「俺が欲しかった力。どこまで届く俺の腕」

オーズ48話誰にでも届く俺の腕 (7)
「それってこうすれば手に入ったんだ」

オーズ48話誰にでも届く俺の腕

オーズ48話映司の旅 (6)
「でも、お前の手をつかんだのも絶対間違いじゃなかった。絶対」

オーズ48話エンディング (2)
フォーゼの登場人物が出演。
オーズ48話エンディング
オーズ48話エンディング (1)
オーズ48話エンディング (3)
後藤さんは警官に復職。
伊達さんは国境なき医師団。
ハッピーバースディ!!
お兄ちゃんと伊達さんは初対面だったり。
映司は再び旅へ。

オーズ48話映司の旅 (5)
オーズ48話映司の旅 (2)
オーズ48話映司の旅 (4)
オーズ48話映司の旅 (3)

オーズ48話映司の旅
「いつか、もう一度」

オーズ48話映司の旅 (1)
↑ちなみにこれがOP


最終話はタトバ、プトティラ、タジャドルと物語の転換に使われるコンボの連続で燃えました。
タトバはまともに当たることのないライダーキックでウヴァさんを、プトティラはCGでの空中戦とセルメダルスラッシュ、タジャドルは未使用だった7枚のメダルを使ったギガスキャンと技的にも盛り上げてくれました。

アンクが映司に感謝の言葉を述べたのも良かったです。
前回は映司がアンクに向かって「ありがとう」と言っていましたが。
正反対の二人、対立することも多かったですが、お互いがいたからこそ欲望を、望みを叶えることが出来た。
イイハナシダナー。

全体としての仮面ライダーオーズ。
始めは戦闘がコミカル調でなんだかなあ、でしたが徐々にしっかりとした戦闘スタイルを築くように。
それでも映司本人のメダル選択はそれほど成長しませんでしたが。

映司のキャラは抑えめでしたが、後藤さん、伊達さん、会長といったネタ的な意味でも強烈なキャラクターが多く、飽きずに視ることが出来ました。
といっても中盤はメダル争奪が単調になったり、ストーリー的に重要ではない話が続いたりとダレていましたし。

終盤はお涙頂戴なヘヴィな話が続くかな、と思っていましがさっぱりしていてくどくなかったです。
それぞれの人生が続いていく、という終末と始まりも爽やかでよかったです。

鴻上さんは特に黒幕ということもなく、世界を成長させていかなくちゃ!という使命感というか欲望でうごいていたわけですね。
始まりを求める鴻上。
終末を求めた真木。
そして映司とアンクは始まりから終わり、命と心が活動する経過によって欲望を満たしたと。

所持メダル



オーズ48話鴻上タトバ
オーズ48話鴻上タトバ (1)
オーズ48話鴻上タトバ (2)




フォーゼ予告

フォーゼジョジョ風
サザエさんみたいな髪型しやがって。


オーズ伊達さん

ありがとう、仮面ライダーオーズ!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/978-51959202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。