第二次スーパーロボット大戦Z 破界編 感想

ここでは、「第二次スーパーロボット大戦Z 破界編 感想」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつの間にかやって来た第二次スーパーロボット大戦Z 破壊篇。
まず最初にデータインストールを済ませる。
大体15分くらいだったかな。

主人公(クロウ)のパーソナルデータは初期のまま。
10月21日てんびん座のAB型。

現在地球は三国に別れ散る模様。
ブリタニア・ユニオン、AEU、人革連。
ちなみに日本列島は2つありますw

クロウは借金を100Gの借金を抱えています。雰囲気的に1G=1$(100円)くらいかな。
うっかり強気に出たり弱気になったり。
そこで第1話「100万Gの男」

敵はテロリストWFL。
クロウは近くにあった研究所から「ブラスタ」を借り受け出撃。
初期精神コマンドは集中のみ…。
うえだゆうじさんの声はあんまりあってないかも。
テロリストを一撃粉砕した後は次元獣と呼ばれる敵が。
ジャスコ音と共にごひキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!そんなこんなで第1話終了。
シェンロンガンダムの動きはなかなか…しかしドラゴンハングが使えず火炎放射器でシコシコ焼いていきます。

1話終了時のインターミッションでブラスタを格闘型か射撃型、どちらかに調整するか決定します。
私は射撃を選択しました。


第2話ではコーラサワーのイナクト(デモ機)を破壊する流れ。
グラハム、ビリー、ゼクスが客席で鑑賞。
そしてまってましたエクシアが登場。互角(笑)
せっかくカウンターが発動したのにミスるせっちゃん…。
なぜか「模擬戦なんだよ」がボイス付き。
ロックオンと敵増援がおでまし…。
さらにデュオも登場しゴッチャゴチャです。

ブラストは装備が増えていました。
エクシアは防御力が低いもののせっちゃんに連続行動やカウンターがあるので成長させればイケそうです。
デュナメス、デスサイズはパイロット共になかなか。

イオリアの声明が流れ2話は終了。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/625-cf06a509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。