銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第10話「狩るもの、狩られるもの」

ここでは、「銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第10話「狩るもの、狩られるもの」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
47028938.jpg

9d38a671.jpg

サクッと明らかになるウルガルの目的と地球人との関係。
MJPの子供たちだけがウルガルの遺伝子を受け継いでいると思っていたのですが、
地球人自体がウルガルの血を引いた、異なる環境で分岐した生命だったとは。

68522ca6.jpg

ウルガルもただ趣味だけで狩りをしているというわけではなく、純正ウルガルだけの種としての寿命を伸ばすために行なっていたというわけですな。
地球と食糧を得るための狩りがスポーツになったように、ウルガルの狩りも娯楽性になっている感はありますが。

29c558e7.jpg

いかにしてウルガルに地球人の尊厳を認めさせ、対等な生命体としての関係を築くか、というのが流れになるのかな。
今のところ友好的?なのはテオーリアと母親だけ。
これから母親一派か動物保護団体の勢力が出てきてくれないとウルガルとの関係は築けなさそう。
一番重要なのはこいつらがかっこいい機体を持っているかどうか。
次回、ウルガルと接触しそうですがどうなるか。

1fe6ac32.jpg


00246de9.jpg

テオーリアとイズルの関係ですが、直接の血の繋がりはなさそう。
イズルは昔、友好の証としてテオーリアの母の元へ預けられ、一時の間テオーリアと一緒に育てられていた線が固そう。
幼馴染属性がテオーリアに付いた今、ケイに勝ち目は…。
いや、私は信じています。

それにしても、テオーリアは意外と表情が変わるのでかわいいですな。
ま、これに関しては内のケイ…どころかラビッツも負けてはいませんがね。

207bdf0c.jpg

5a35874f.jpg

a0520391.jpg

a82f0955.jpg

b50c5874.jpg

戦術重レーザーによる光渡しが!!!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1523-4a6efd52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。