銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第7話「欲望の牙城」

ここでは、「銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第7話「欲望の牙城」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9ff54135.jpg
dc002e5d.jpg

ついにウルガル勢力の幹部が登場し、かつ、各々が率いる部隊を連携させて地球を攻撃する計画を立てています。
こういう組織は幹部同士がいがみ合っていて、各々単独行動とった挙句…奴は我々の中でも最弱な展開になるのですが、
ウルガル軍は嫌々ながらも強調し目的を達成する精神性なようす。
それでいて欲望の赴くままに行動するのがウルガル民族らしいので、恐ろしいです。
その性格は狡猾で残忍…あれ?

cc9ddb95.jpg
その中で、高貴な騎士を思わせる機体に乗り、グリーンリバーライトな声色のキャラ。
高潔な精神を持っていそうな雰囲気ですが、よゐこ濱口のようにシーラカンスっぽい魚を
獲り、
その後兄の臭いが染み付いた女を抱き、その直後におっぱいの大きい幹部の元に行くという性豪なようす。
とにかく、奪いたいものは、殺したいものは殺し、犯したいものを犯すスタンスのようです。
そしてプレエグゼス・ジアートが欲しているものは超銀河白ラクスさんっぽいですわ。
あとたぶん巨乳好きですね。
私も好きですけど。

91a6bae5.jpg

dd2744bc.jpg


b7a1fd3c.jpg
敵側に新キャラが出たかと思えば、GDFにも新キャラが。
名前は山田ペコ、おそらく東北出身。
訛りを標準語で抑えてる、という設定だといいなぁ。
マネジメントを担当するようですが、今のところラビッツを待機室に呼びに行っただけです。
この後、何をするのだろうか。
そしてアタルと進展はあるのか、いや無い!

1368711957821.jpg
一人一部屋与えられたというの一つの部屋でくつろごうとするラビッツ。
家族との付き合い方を奪われ、ピットクルーとの距離感に困惑するラビッツですが、
もう家族のような仲間がいるので、新たに、そして改めて家族云々言われて困惑しているのかも。
アタルが言った「家族が誰もいないって実は気楽なことなのかもな」という言葉。
さびしく、悲しいことですけれども、これって真実ですね。
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。
特に、命が激しく散っていく戦場に身を置く彼らにとっては。
いい人たちなのは間違いないので、いい関係を気付いてほしいですけど。
そんなピットクルーは戦闘中の修理・補給の訓練を実施している様子。
完全に総力戦ですわ。
燃える。

4e858530.jpg

72bbcc42.jpg
「アサギっち!」
それにしても、イズルのヒーロー願望ってなんだか他人事な感じが強いです。

次回は戦闘も多くて燃えそうですわ。
そしてチーム・ドーベルマンも燃えつきそうですわ…。
彼らにはヤザンみたいに敵を誘導して無能を謀殺してほしいところですが、そんな前線にいるわけないしな。

b2865d34.jpg



ディティールの多いジェノアスって感じです。
派手に散ってくれ。

5fd5e9ca.jpg

1368712303916.jpg

1368712334987.jpg

1368712340195.jpg

1368712743510.jpg


99c646ef.jpg
どこが変わってるのかわからねぇ。
放送終了したらオフィシャルガイドがほしいところ。


1368712099327.jpg

1368712344188.jpg

1368712355630.jpg

a215ae34.jpg


5030daa6.jpg

8a9072fb.jpg


ケーイ!俺だ!!結婚してくれ!!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1520-61a18d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。