銀河機攻隊マジェスティック・プリンス 第5話「小惑星基地潜入作戦」

ここでは、「銀河機攻隊マジェスティック・プリンス 第5話「小惑星基地潜入作戦」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
82f77c92.jpg

初っ端からザンネンっぷりを見せつけるチーム・ラビッツ。
重力下での模擬戦、かつ直感で操縦することができないアッシュため何もかも上手くいかず、
こっぴどくペイント弾を叩きこまれる。

第1話を思い起こさせるどころか、それよりも酷いやられっぷりである。

08323150.jpg

兄貴分として派遣されてきたチーム・ドーベルマン。
これがマンザイ・スリー!ザンネン・スリー!!トリオ・ザ・ドーベルマン!!!と言わんばかりのキャラ立ちである。
先輩の条件、それは後輩にお気に入りのAVを貸し与えることだ!!
リンリンにの女優さんかぁ…。
パッケージ特典でインタビューシーンとか収録してくれないかなぁ。
すぐにプロレスを開始したみたいだし、インタビューとかはないか。
最後に収録されてるかもしれないけど。

それはともかくリーダーのするべき三つのこと、
・決断する
・諦めない
・仲間を信じる
1話では決断では諦めないことをして来ましたが、仲間を信じるっていうのはたしかに無かったかもしれない。

今回、イズルは一応すべて行いましたけど、そのトリガーを引いたのがアサギっていうのが気になる。
以前、少し書いたようにアサギがリーダー云々って話が出てくるかも…なんつって。
まあ、ぽんぽん痛い痛いなアサギには厳しいかもしれないけど。


125a7daf.jpg

そんなアサギですが意外とムッツリだったのが意外。
イズルと一緒に正座して教官似の女優さんのAVを最後まで(2時間くらい?)視るなんて。

でも性知識に関して、タマキがくんずほぐれつのところを「プロレス?」って解っていないのにたいして、
ケイはしっかりわかっている様子。
つまりMJPでは保健の授業はないということか。
私も保健の授業の前に知ってましたけどね。
このムッツリどもめ!!!

636021bf.jpg

c7f7d19a.jpg
このカット、なんだか可愛く感じます。
それにしても毎回ブリーフィングがあるのがいいですね。
ミッションって感じがして燃えポイントですな。

今回は重力下戦闘仕様っていうことらしいですが…よくわからない。
それはともかく、ゴールドフォーが狙撃以外の戦闘行動を取っているのを初めて見た!
実弾ミサイルはいいですね。
ドーベルマン先輩も作戦の意図を察してラビッツに手柄を譲ってくれるし、今回はスッキリ爽快なお話でした。

3d5c1166.jpg

しかし、新たな謎、ウルガルのエネルギー源の誘爆時のエネルギーが人類側の予測を上回っていたことが気になります。


「私は想像する」はフルで聴くとギターソロが入ってびっくりしました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1518-3b2676ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。