ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム デストロイモード フルアクションver. レビュー

ここでは、「ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム デストロイモード フルアクションver. レビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユニコーンガンダム装備フルウェポン (2)
可動性の獣
ユニコーンガンダム前

ユニコーンガンダム後
素立ち
サイコフレームは全てメタリックレッドで塗装。
光をよく反射し、塗装精度も良いためとても鮮やかです。
個人的にはもう少し暗いレッドのほうが好みですが、「発光している」という設定を鑑みればこんなものか。
変身時に各部が伸長する設定ですが、ROBOT魂は非変形なのでMGのように脚が異様に長いといったふうにはならず。

腰が歪んでいるせいかふんどしとフロント、リアアーマーが斜めに。

ユニコーンガンダム顔
ひさしが長すぎるのか、アイカメラが外から見辛いです。

ユニコーンガンダム顔 (2)
メタリックグリーンで塗装。
ひさしの影になってしまうせいで光を反射しません。

ユニコーンガンダム可動
可動
「フルアクション」の代名詞のとおりよく動きます。
特に下半身は二重関節に加え、装甲が連動して動くのでスムーズに曲げることができます。
上半身も前屈後屈がスルッとできます。。


ユニコーンガンダム装備
通常装備
シールドがイメージより二回りほど小さいかな。
これはかなり残念です。

ユニコーンガンダム装備ビームマグナム
ビームマグナムはグリップガードの底部が開くため、握り手を簡単に挿し込めます。

ユニコーンガンダム装備ビームサーベル
ビームサーベル&ビームトンファー
二本付属するビーム刃はクリアピンクのものにホワイトとピンクでグラデーション塗装されています。

間違えて左肩のビームサーベルの柄を外してしまっています。

ユニコーンガンダム装備ハイパーバズーカ
ハイパーバズーカ
ビームマグナム同様、グリップガードが可動するため簡単に握らせることができます。

ユニコーンガンダム装備ビームガトリング
ビームガトリング
グリップが外れやすかったです。

ユニコーンガンダム装備ビームガトリング連結
ビームガトリング連結
グリップが外れやすいのは連結する際に外す必要が有るためですね。

歪んでいますね…。


ユニコーンガンダム装備ビームガトリング連結 (2)

ユニコーンガンダム装備ハイパーバズーカ後

ユニコーンガンダム装備フルウェポン
フルウェポン
背中にビームマグナムをマウントできるのって良い設定だと思います。



定価4200円でこの可動機構と大量の装備というのはバンダイ脅威の技術力。
まあ確実に売れると見込んだ上での商品内容なので他の商品にこれを期待してはいけないんだ。

製品の出来はかなりいいのですが、ところどころ惜しい部分があります。
顔とか
特にシールドの大きさは残念でした。もっと大きくして欲しかったです。


ユニコーン形態のフルアクションver.も出して欲しいなぁ。
あっちのほうが好きなんですよね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あれ?シールドもっと伸びるはずですよ。中央のIフィールド発生器の下にシールドの下半分を付け直してみて下さい。
2012/08/19(日) 21:06 | URL | 名無したいや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1507-4cf193f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。