機動戦士ガンダムAGE 第24話「Xラウンダー」

ここでは、「機動戦士ガンダムAGE 第24話「Xラウンダー」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AGE24話AGE-2ダブルバレット (1)
脚本=加藤 陽一/絵コンテ=京極 尚彦/演出=京極 尚彦/キャラ作監=牧 孝雄/メカ作監=金 世俊/制作進行=渋谷 晃尚
AGE24話フリットグルーデックバー
フリットはバーでグルーデックと27年ぶりの再開を果たす。
そして、グルーデックの決断により、ヴェイガンとの戦争状態に持っていけたことに礼を述べる。
昔話もほどほどに、グルーデックはフリットを呼び出した理由を話し始める。
同じ軍刑務所に収監された者たちから聞いた話、地球連邦軍内部の内通者の存在。
グルーデックは内通者の存在が地球と火星の戦争の局面が変わることを示唆する。
バーに客として潜り込んでいる諜報員の存在を見越し、ルーデックは日を改めて内通者の証拠と話をすると席を立つ。


AGE24話アリーサ外出 (2)
アセムは独房から釈放される。
アリーサはアセムが見せる暗い表情を心配し、外出することを提案する。
その提案に乗り、アセムは一人ソロンシティの街を歩く。
駆けまわる少年たちを見て、アセムは学生時代の頃を思い出す。
モビルスーツ部、ロマリー、そしてゼハート。

AGE24話アセム池
アセムの足は公園へと向き、池にたどり着く。
お前が越えなければいけないのは父親でも誰でもない、自分自身だ。
ウルフの言葉を思い出し、再び焦りと苛立ちに支配される。
その時、背後からゼハートに声をかけられる。
幻聴でも幻でもなく、ゼハートの姿はそこにあった。

AGE24話アセム存在価値
ゼハートはアセムを戦場から遠ざけようと説得しようとする。
それに対し、戦いの中で結果を出すこでしか誰にも認められない自分の立場を訴える。
ゼハートは銃を抜き、銃口をアセムへと向ける。
ヴェイガンの戦士であるために。

AGE24話ゼハート銃
そこにロマリーが現れる。
ロマリーはゼハートへと駆け寄り、歩み寄る。
ゼハートがロマリーに気を取られた一瞬の隙を突き、アセムは体当たりをぶちかます。
アセムはゼハートが落とした銃を手に取り、持ち主へと銃口を向け、ロマリーにディーヴァへと連絡するように指示を出す。
しかし、ロマリーはそうはせず、ゼハートの盾にように立ちふさがる。
ゼハートはロマリーをアセムへと押し出し、銃口が逸れた隙に池に潜伏させていたゼイドラに乗り込み、ソロンから脱出する。

AGE24話ゼイドラ池



AGE24話AGE-1援軍
ゼイドラを追い、ウルフ隊が発進する。
そしてAGE-2も追撃へと加わる。
アセムは自分が兵士であることをゼハートへと示すように、トリガーを引き、ビームサーベルを抜く。

幾度目かのアセムとゼハートの戦い。
二人の戦場にウルフ隊が遅れて到着するが、同時にヴェイガンのXラウンダー部隊『マジシャンズ・エイト』も戦域へと侵入する。
マジシャンズ・エイトは散開し、ウルフ隊に襲いかかろうとしたその時、遠方からの狙撃が飛来する。
フリットが乗るガンダムAGE-1フラット。
フリットはアセムにウルフ隊に合流するように命令を下し、ゼイドラへと挑む。

AGE24話AGE-1VSゼイドラ
Xラウンダー同士の戦い。
Xラウンダーの能力を高める器具ミューセルを装着したゼハートの戦闘能力はフリットを上回り、追い詰めていく。

AGE24話AGE-2換装
さらにヴェイガンの増援が戦域へと侵攻する。
アセムにディーヴァのディケから通信が入る。
AGE-2の新たなるウェア、ダブルバレットを射出したと。

AGE24話AGE-2ダブルバレットメガビーム
AGE-2はダブルバレットへと換装し、対大軍用として設計された装備の引き金を引く。
換装した肩部から放射された巨大なビームの奔流は二機のドラドを同時に蒸発させる。

巨大な光の柱を縫うように接近し、両横から迫るXラウンダーの駆るゼダスMをビームサーベルでいなし、
不意をつくように、肩部から発振された巨大なビームサーベルでゼダスMを溶断する。

AGE24話AGE-2ダブルバレット大型ビームサーベル (2)

内蔵されたミサイルを女性Xラウンダーが駆るゼダスMへと放つ。
迎撃されながらも、それをくぐり抜けたミサイルが着弾する寸前、ゼイドラが盾となり、救う。
そしてヴェイガン部隊は撤退する。

AGE24話ゼハート撤退


AGE24話AGE-1コックピット
フリットは戦闘が終結する直前、機密システムが作動し自爆をする寸前のドラドのコックピットを回収していた。
その中のパイロットは既に息絶えていた。
フリットはパイロットが装着していたヘルメットが怪しい光を滲ませていることに気づく。

AGE24話フリットミューセル


AGE24話アラベル・ゾイ
グルーデックはフリットとバーで落ちあう為、路地裏を歩いていた。
その背後を一つの影が追け、そして手にした凶刃をグルーデックの背へと突き出す。

アラベル・ゾイ。
かつてグルーデックが射殺したアンバットの司令官の息子。
グルーデックは端末に記憶されていた連邦内部の内通者の情報をデリートし息を引き取る。
そして、用済みとなった復讐者もまた。

AGE24話グルーデック死亡 (1)



そういうわけで、グルーデックさんが死亡しました。
アラベル・ゾイはヴェイガンで出世して、地球への大侵攻作戦の司令官となり、隕石落としでもするかと思っていましたが、
チンピラに身を落とし、連邦軍の黒服にいいように使われた後始末されちゃいました。
もっと重要な役割を与えられると思っていましたよ。
でも、フリットの縄張りであんなに派手に動いたら内通者ごと引き摺り出されるんじゃ。


過去の戦友が友情を滲ませていた一方で、アセムとゼハートのホモカップルはというと…。
ゼハートはアセムを殺したくないから説得しようとしていますが、
一度ボコボコにされたアセムからしたら、上から目線で「お前才能ないから辞めろよ」と言われているようなものです。
ゼハートはディセルカント様に心酔し、地球人を虐殺しようとしているのだから、意味あるの?って感じですけど。

あと「これ以上部下を失う訳にはいかん!」とか言ってましたが、今回の犠牲はすべてゼハートの私情によるものですよね…。
前もありましたが、やりたい放題すぎだろ。
指揮官ごっこはよそでやってほしい。


ロマリーは死ね。
先週は見直しましたが、今回は流石にうざったい。
「今は戦争なんだよ?」


Xラウンダーっていうサブタイの割に、全く触れられてなかったな…。


戦闘は良かったです。
連射タイプかと思いきや、大出力砲撃タイプなダブルバレット。
気持ちのいいビームの振り回しっぷりでした。

あとゼダスMのサーカスミサイルも迫力があった。
金世俊さん上手いな。


次回はアセムがゼロシステムっちゃうっぽいですね。
だぁめなんだよぉぉ!!
まぁ子作りするわけですから大事には至らないんでしょうけど。


生活環境の変化によりAGEの視聴が出来なくなるため、感想記事は今回で最後です。
今までありがとうございました。


最近ウルフおじさんが活躍しねぇ。


AGE24話予告
来週、逝っちゃいそう…。


AGE資料ドール・フロスト
アラベル・ゾイじゃなかった…w
爬虫類顔してないとは思いましたが…。
前髪ちょろ毛のキャラ多すぎ。






AGE24話アリーサ外出
AGE24話アリーサ外出 (1)
AGE24話アリーサ外出 (4)
AGE24話アリーサ外出 (5)
AGE24話アリーサ外出 (6)
AGE24話アリーサ外出 (7)
アリーサいいですねぇ。

AGE24話アリーサ差し入れ

AGE24話アリーサ差し入れ (1) (1)
AGE24話アセム差し入れ (1)

AGE24話アリーサ差し入れ (1) (2)
惚れるわ。


AGE資料既視感
よくあるカットと言われればそれまでですが、ダブルオー厨の私としてはピーンと来ました。


AGEネタゼイドラエロ同人みたいに


AGEプラモAGE2ダブルバレット
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1478-8fdfb3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。