あの夏で待ってる 第10話「先輩と、僕らの。」

ここでは、「あの夏で待ってる 第10話「先輩と、僕らの。」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの夏10話柑奈叫び (2)
脚本:黒田洋介 絵コンテ:二瓶勇一 演出:高島大輔 作画監督:木本茂樹・伊藤依織子・大館康二・新垣一成・るたろー 総作画監督:田中将賀


あの夏10話柑奈涙の腫れ (1)
涙で腫れた顔を晒さないため、石垣哲郎以外の誰とも会わずに引き篭っている谷川柑奈。
一昨日の柑奈の涙を知る哲郎は、柑奈の頼みもあり、他の皆に柑奈は夏風邪だと伝えていた。


あの夏10話美桜遭遇
追い返された哲郎は、帰路で一昨日のことを思い出す。
嗚咽を漏らした直後、すぐに泣き止み一人すたすたと帰っていった柑奈。
そして家に帰り泣きはらした。
今、追い返されたのも、一人で泣きたいためだろうと考えていたその時、道でばったりと北原美桜と遭遇する。

哲郎は、柑奈が風邪をうつすのを嫌がっていると美桜のお見舞いを阻止しようとする。
今の柑奈の状態を察した美桜は、お見舞いのために作ったケーキを見せ、哲郎を食事に誘う。


あの夏10話美桜ベンチ
手作りのケーキをお腹いっぱい食べた哲郎は、その味を褒める。
美桜はそれだけが取り柄だと謙遜。
自分には取り柄がないと言う哲郎に対し、自分が好きな哲郎のいい所を言う。

そこで、美桜は哲郎に質問をする。
何故、イチカを映画作りに誘ったのか。
柑奈の気持ちを知っていて、何故誘ったのか。
哲郎は、柑奈と海人、二人を応援しようと思ったと答える。

あの夏10話美桜ベンチ (1)
「どうして自分に嘘をつくの」
美桜は、哲郎が自分の気持ちを偽り、時間が全てを解決しているのを待っているだけだと指摘する。
そして、あの沖縄旅行の時、哲郎が自分に言ってくれた言葉をそのまま返す。
美桜はあの時、自分の想いを伝えた時の返事を聞かせて欲しいと言う。
哲郎は口籠りながら、美桜の想いに答えることはできないと返事をする。
それを聞き、美桜はあっさりと帰っていく。

哲郎は、柑奈を泣かした原因が自分にあると責められているように感じ、苛立ち紛れに木柵を蹴りつける。

あの夏10話哲郎苛立ち

帰宅した哲郎は一人黙り込んでいる。
姉の小倉真奈美は黙ってたって物事は解決しないと、哲郎の困難に対する姿勢を哂う。
家出中の真奈美が迎えに来た夫と共に帰った直後、固定電話が鳴る。
その電話の主、海人は明後日から映画の撮影を再開すると言い、先輩との関係も修復したことを匂わせる。
哲郎は海人とイチカ、二人の関係が進展したことを察する。
声を荒げたくなる気持ちを抑え、静かに柑奈のことをどうするのかと訊く。
それに対する海人の答えは真摯なもので、哲郎は自分の独りよがり、惨めさを痛感する。


あの夏10話柑奈公園 (3)
翌日、哲郎は柑奈を呼び出す。
呼び出した場所は幼稚園の頃、よく遊んでいた公園。
哲郎はいじめられていた時、柑奈がよく助けに来てくれたという昔話をする。
柑奈は、哲郎が海人のことを言おうとしているのを察し、わかっているからとそれを制する。
帰ろうとする柑奈に、哲郎は自分の想いを打ち明ける。

口先の理想と打算、そして柑奈への想い。

あの夏10話柑奈よしよし
哲郎は自分の思いの丈を伝えると同時に、柑奈に自分らしくいろと励ます。
柑奈は怒りながらも哲郎に礼を言い、駈け出していく。
放心し膝をつく哲郎を美桜が後ろから抱きしめる。

あの夏10話美桜抱擁 (3)


あの夏10話柑奈叫び (4)
柑奈は海人への想いを確かめるように、全速力で叫びながら霧島家へ。
汗だくであえぎながら縁側でスイカを食べる海人の前に立つ。
そして、飾り気のない自分の想いをぶつける。
海人は柑奈からの好意を断り、イチカが好きだと伝える。
柑奈は笑顔で、告白を聞いてくれてくれたことに礼を言い、映画撮影を頑張ろうと笑顔を見せる。

あの夏10話柑奈告白 (1) (2)


あの夏10話エミカ



柑奈いい子だ。
眩しい笑顔を海人に向けて、撮影頑張ろうと言ったことでもう大満足でした。
本当にいい子だ。

哲郎も周囲からボコボコにされてではなく(されたけど)、海人の真摯な態度を目の当たりにして逃げるのを止めたのはよかった。
いい男だよ。

美桜は本当に強い娘になった。
おどおどしていたのが嘘のようですね。
これからは永遠に哲郎を尻に敷くんだろうなぁ。
怖いなぁ。
おっぱいを背中に押し当てるなんて怖すぎるわ!おっぱいこわい!!


ちくしょおおおおおおおおおお!!海人てめええええええええ!!!

イチカが急にイチャイチャベタベタし始めたのは、なんて言うかリアルですね。
女の人は素直になるのが早くて少し戸惑ってしまいますよ。


海人にイラつきながら(嫉妬)もすっきりしたお話でした。
青春ですよねぇ。
大切にしなきゃいけない心を失って久しい気がします。
空いたスペースを埋めたのは虚しさだけすよ。
空っぽなら他のものを入れることも出来るのですが。


今日から頑張るか。


あの夏10話コンドーム
こんなに生々しいコンドームを見たのは初めてです。
本物より生々しい。

結局、二人はしたのかな(迫真)
生でやった上でのあのリアクションか、それとも下心を見透かされた上でのうろたえか。
ま、まだしてないんでしょうけど。
あと二話で一度はすると思っているのですが、どうなることやら。

あの夏10話りのんキス



あの夏10話柑奈お見舞い (1)

あの夏10話柑奈涙

あの夏10話柑奈これでいいんだ (1)

あの夏10話柑奈パンチ

あの夏10話柑奈告白 (2) (1)

あの夏10話柑奈告白 (2)

あの夏10話柑奈告白 (1) (1)

あの夏10話柑奈告白 (1)
ほんといい女。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1344-abe365a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。