特命戦隊ゴーバスターズ 第2話「13年前の約束」

ここでは、「特命戦隊ゴーバスターズ 第2話「13年前の約束」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴーバス2話ヨーコカロリー切れ
前回はゴーバスターズのお披露目回だったので、今回からキャラクター込みの物語がスタート。
三人のパーソナルな要素は引っ張ることなく紹介されました。

三人は体にワクチンプログラムを埋めこまれているからゴーバスターズになれるようです。
これって改造人間だと思うのですが、テレビ的にはOKなのかな。
それぞれのウィークポイントと言われる障害要素はコンピューター機械を模したものでした。
ヒロムは冷静に処理できないもの(鶏)を見るとフリーズ。
リュウジ(28)は長時間動き続けると熱暴走。
ヨーコはカロリー消費が激しく、少しでも足りなくなるとエネルギー切れ。
ヒロム以外、戦うにおいては死活問題ですね。

ゴーバス2話バーナーゾード
アポロガイストのお出ましだああああ!
今回はあっさり倒されてしまったメタロイド。
まさか正義の味方に取り押さえられているところを撃たれるなんてな…。

時間表示はもう少し小さくてもいいんじゃないかと思える。

ゴーバス2話エンド
今回は時間が余ったのでバスターマシンが全機発進。
といってもゴリラとラビットは救助活動のみ。
次回は戦うのかな。


ゴーバスターズは結構シリアスな要素が多いですね。
亜空間に放逐され、乗っ取られた研究所に乗り込むような話で親関連で一波乱有りそうな予感。

その一方で、空気を読めない男やツンデレちゃん、見守るおっさんがワイワイしていて見やすい印象。
相変わらず子供受けは悪そうですが、見やすくはあるかな。
お話的にはまだ本調子って感じではない印象。


三機がこの形態で並ぶと個性があっていいですね。
合体するためだけのデザインじゃない所が良い。
合体するんでしょうけど。

レジェンドモバイレーツ
さすがバンダイ、エゲツねぇぜ!!

ゴーバス2話ヒロム俺のせい
びっくりするぐらいうざかった。

ゴーバス2話ヨーコ幼

ゴーバス2話雑魚メカ
マグネットステイツが敵の手に落ちたか…。

ゴーバスED司令
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1324-081c1762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。