あの夏で待ってる 第8話「先輩がPINCH,」

ここでは、「あの夏で待ってる 第8話「先輩がPINCH,」 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの夏8話夏祭り
脚本:黒田洋介 絵コンテ・演出:桜美かつし 作画監督:木本茂樹・岩崎将大・伊藤良太・大館康二 総作画監督:田中将賀
あの夜を思い出す。
あの時、谷川柑奈が声をかけてこなかったら、きっと…。
しかし、イチカは自分の立場、存在を考え、その想いを振り払おうとする。

あの夏8話大根フィルム (1)
特撮パートのフィルムチェックをする海人。
着ぐるみの怪獣、ダンボールで作られたコックピット、ジャージ姿の巨大ヒーロー。
その映像は、もはやどういう映画を撮っているかは分からない。
フィルムチェックを終えたところに、イチカがカルピスを持ってくる。
イチカからカルピスが注がれたグラスを受け取ろうとした海人は、彼女の手に触れてしまう。
硬直してしまう海人とイチカ。
哲郎はその様子を見て、二人に何かがあったと悟る。
それを指摘すると、海人はむせながら話を逸らそうとするが、哲郎は逃さない。

あの夏8話意識する二人


海人は旅行の夜、キスをしそうになったと白状する。
哲郎はしてねーじゃん、と突っ込みを入れる。
それに対し、海人は「ギリギリ」だったとしぶとく反論する。
哲郎は呆れた様子で柑奈への同情の言葉を零す。
海人は、哲郎に自分と柑奈をくっつけたいのか、と疑問を口に出そうとしたその時、柑奈が霧島家に訪れる。
現像されたフィルムを引き取りに言っていたようだ。

あの夏8話美桜訪問
少し遅れて、北原美桜も姿を表す。
しかし、その外見は最後にあった時とは大きく異なっている。
長かった髪はバッサリと切られ、ミディアムヘアになっている。
服装も今までとは雰囲気が違う。

あの夏8話美桜イメチェン
思い切って行動に出たものの、不安げな美桜。
海人は何も考えずに、美桜のイメージチェンジを褒めるが、哲郎はその姿に驚きを隠せない。
二階で洗濯物を干していたイチカも美桜の新スタイルを褒める。


あの夏8話こじれた関係
その頃、山乃檸檬は哲郎の実姉であり、自分の先輩である小倉真奈美に相談を持ちかけていた。
檸檬は真奈美に、「まだ高校生をやっているのか」と突っ込まれながらも「秘密ノート」を手渡す。
真奈美がページをめくると、そこには「こじれた関係」がイラストで描かれていた。


あの夏8話柑奈帰り道無邪気
霧島家からの帰路、哲郎と柑奈は美桜と別れる。
哲郎は美桜の去っていく姿を眺めながら、変わったという。
哲郎は柑奈に美桜が変わった理由を聞かれるが、わからないと誤魔化す。
柑奈は、海人も何か変わったとつぶやき、恋している相手の変化が分かっちゃうんだ、と乙女のように独り言つ。
哲郎は本当のことを伝えようとするが、それよりも先に、柑奈が明日の夏祭りの話題を切り出したため、伝え損ねる。
哲郎は諦めたように、夏祭りや浴衣に思いを巡らせ、はしゃぐ柑奈を可愛がる。


あの夏8話柑奈浴衣 (1) (1)
翌日、夏祭りの待ち合わせ場所。
一番乗りは哲郎。
次に柑奈と美桜が到着する。
二人は浴衣に身を包んでおり、いつもとはまた違った雰囲気に仕上がっている。
最後は海人とイチカ。
イチカもまた、髪をアップにし、海人の姉・霧島七海の浴衣と共に、大人の色気を纏っている。
柑奈は、またこの展開かと、肩をガックリと落とす。

あの夏8話イチカ浴衣


あの夏8話イチカしゅてき (1)
イチカは初めて見る、露天が並ぶ光景に感動する。
海人はひと通り見て回ろうと提案するが、張り切る女子二人組に遮られる。
柑奈と美桜は、お祭りの醍醐味だ、と露天の食べ物をひと通り購入し、イチカに食べさせる。
イチカはその味に衝撃を受けるのだった。
その後、一行は露天のゲーム等にも興じ、イチカは悦びの声を上げる。
海人はイチカの、その姿をビデオに収めている。

あの夏8話柑奈カメラの先


あの夏8話檸檬合流
そこに、突如として檸檬が姿を現し、さらに夏祭りを満喫する方法を提示する。
それは、肝試しだった。
イチカを除く四人はそれにノリ気ではなかったが、くじびきでペアを決めることが提示されるやいなや、
下心を胸に秘め、ムフフな展開を期待する海人と柑奈は、一転、やる気を滾らせる。


あの夏8話柑奈肝試し
くじびきのペアは、海人と柑奈、美桜と哲郎、イチカと檸檬というものであった。
柑奈は自分の幸運と、体制を崩し海人が思わず自分に体を寄せるというハプニングに、さらなる幸運に胸を膨らませる。

あの夏8話イチカ土下座
イチカは、幽霊に関する情報をつらつらと述べ、科学的証明されていない、人間のや迷信が創りだした想像上の存在と、自分を納得させようとしていた。
気づくと、一緒にいたはずの檸檬の姿が無いことに気付き、同時に風が吹き、薮が揺れる。
その現象に、イチカは全力で何もない方へ向け土下座を繰り返すのだった。

あの夏8話真奈美
一番に神社のお堂に到着した哲郎・美桜のペアは御札を置き、目的達成。
恐怖に目を閉じ、哲郎に掴まっている美桜は、自分がペアになってしまったことを謝る。
哲郎が言葉をかけようとしたその時、目の前に何かの気配を感じる。
懐中電灯を向けると、そこには、長い黒髪の、死装束姿の女が立っており、笑った。


あの夏8話美桜キス
哲郎は驚き、美桜を押し倒すような形で転倒してしまい、そのはずみで二人の唇が強く接触する。
その事に気づいた哲郎はすぐさま跳ね起きる。
唇が触れたはずみで、美桜の歯とぶつかり、哲郎の唇は切れている。

二重のショックを受けた二人に、死装束姿の女が心配して声をかける。
再び悲鳴を上げる哲郎。
女は自分の姿を明かす。
女の正体は哲郎の姉・真奈美だった。
何を考えているのだと怒鳴る哲郎に、真奈美は肝試しの手伝いだとあっさり告げる。
哲郎がまくし立てる影、頬を赤らめた美桜を見つめる視線があった。
カメラを回す檸檬だった。


あの夏8話柑奈しがみつく (1)
哲郎と美桜の絶叫。
その声に、柑奈は海人に強くしがみついている。
しばらく時間が経っても、柑奈は海人から離れない。
柑奈は、海人に何かを、自分の想いを伝えようとした、その時、再び絶叫が響く。
その声の主がイチカだと直感した海人は、柑奈に懐中電灯を預け、ここにいるようにと命じ、すぐに駈け出して行く。

あの夏8話柑奈置いてけぼり (1)


あの夏8話無人救助機
イチカが絶叫を上げた原因、それはりのんであった。
りのんは慌てている。
事情を聞くと、救難信号が自動発信され、それが解除不能になっているらしい。
解決策を練ろうとした時、空から紫色の光弾がイチカとりのんの前に落下する。
二人の目の前には無人救助機の姿があった。
イチカはすぐさまりのんのワープ能力で離脱しようとするが、無人救助機のジャミング機能によって、それは阻まれる。
無人救助機が腕を広げた瞬間、海人がイチカ腕を掴み、引っ張っていく。

あの夏8話イチカ涙 (1)
無人救助機はイチカを追いかけようとするが、細い崖道のためその体はつっかえてしまう。
その隙に、より遠くに逃げようとする海人だったが、イチカは海人の手を振りほどき、りのんに何かを持ってくるように命令をする。
海人はイチカを連れ、再び二人で逃げようとするが、それはイチカに拒まれ、一人で逃げるように告げられる。

あの夏8話空飛ぶバイク
好きな人を見捨てて逃げられるわけがない、と海人は落ちていた樹の棒を拾い、それで無人救助機に殴りかかる。
樹の棒は砕け、海人は無人救助機の防衛反応に合い、崖に落下してしまう。
そこにりのんが謎の空飛ぶバイクに跨り現れ、海人を間一髪拾いあげる。
海人は再び落下しながらも、空飛ぶバイクを無人救助機に体当りさせ、撃退する。
しかし、海人もイチカと共に崖下へと落下してしまう。


あの夏8話海人流血
落下したショックから目を覚ますイチカ。
彼女が目にしたのは、自分のクッションとなり、頭部からおびただしい量の血を流す海人の姿であった。

あの夏8話イチカ光
海人は目を覚ますと、光の中にいた。
それは以前、体験したことがある光景だった。
目の前には瞳に涙を溜めるイチカ。
海人は自分の怪我や、破れ、血に濡れた服が元通りになっていくのに気がつく。
光は消え、そこに残っていたのは、涙を流しながら謝り続けるイチカだけであった。

あの夏8話イチカ悔恨 (1)


ついに宇宙人であることがバレるようです。
と言っても、あんまり危機感はないですねー。
海人とイチカはI"Sと同じくらいの安定感ですよ。
最期まで読んだ事無いですけど。


今はそれよりも、哲郎と美桜の関係が気になる。
むしろこっちが本命なのでは、という絶妙さですわ。
といってもここまで気になり始めたのは前々回、美桜のノーパン事件からですけど。
だれないように、関係を層化しているのがいいですね。

哲郎と美桜は、当初は裏切りキャラだと本気で思っていました。
なので、二人のイイやつさ加減が絶妙に私の心をくすぐります。


檸檬が撮っているのは海人の映画ではなく、六人の恋愛記録映画なんでしょうね。
永遠の17歳とかはどうでもいいや。
世界一かわいいし。


BD1巻ジャケット公開。


あの夏8話柑奈置いてけぼり (2)
今までで一番胸に来た。
哲郎は「やっぱり、あいつを放っておけねえよ!」みたいな感じで柑奈に告白するのかな。
それで振られて美桜の胸の中で泣いて欲しい。

あの夏8話柑奈浴衣フィルム
こんないい表情するのになぁ。


あの夏8話美桜今日は大丈夫だから
今日は大丈夫だからあああああああ!!


あの夏8話イチカ洗濯物
この服装可愛いです。
藍色ってすごく好きなんですよねー。


あの夏8話夏祭り (1)
もうあの頃には…。
美桜狙い(狙われ)すぎじゃないか…。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1313-554e0641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。