輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」

ここでは、「輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラグランジェ7話まどか脱衣
脚本:野村祐一 絵コンテ・演出:五十嵐紫樟 作画監督:織田誠 総作画監督:小林千鶴・松村拓哉(メカ)

ラグランジェ7話ムギナミ幼果実
厚い灰色の雲に覆われ、雪が降る海岸を歩く一人の少女。
少女はボロ着に包まれ、腹を空かす。
小さな鞄の中から、もう芯しか残っていない果実を取り出し、空腹を満たそうとする。
少女は砂浜に倒れている、一人の青年の姿に気づく。
近づいていくと、青年は目を覚ます。
少女は自分が持っている果実の芯を半分に折り、青年に差し出す。
少女は半分になった果実の芯をかじり、それが食べ物であるということを示す。
青年は辛そうに体を起こし、差し出された果実を噛り、咀嚼する。

ラグランジェ7話ヴィラジュリオ青年果実


ラグランジェ7話ムギナミ目覚め
ムギナミが夢から覚めた場所は病室のベッドの上だった。
かもめが窓にとまり、再び青い空へと羽ばたいていく。
サイドテーブルに置かれた朝食の横には、まどかが書いた手紙が置いてあった。
『昨日のムギナミってわかんない どうして?』


ファロスからの連絡船で鴨川へと向かうまどかとラン。
まどかはランに、自分がジャージ部の活動をしているのは自己満足のためだと思っているかを訊く。
ランはそうなのか、と聞き返すが、まどかは否定したい心はあるものの、判断がつかないようだ。
それでも、ムギナミから仇討ちを頼まれていないとしても、酷いことを言った奴の仇討ちをしようとしただけなのに、とムギナミの怒りは理解出来ない。
まどかは陸に上がった後も、なおヴィラジュリオの批判を口にする。
それに対し、ランはヴィラジュリオは昔はああじゃなかったという。
デ・メトリオの王子だった頃は…。


ラグランジェ7話ムギナミ幼転倒
少女は商店から果実をかっぱらい、店主の男から逃げている。
しかし、少女は転んでしまい、抱えていた果実を地面へと落としてしまう。
すぐに起き上がり、逃げようとする少女だったが、男に捕まってしまう。
男は下卑た笑みを見せ、少女に向け拳を振り上げる。

ラグランジェ7話ヴィラジュリオ青年
顔を腫らした少女は曇天の下、海岸に立つボロ小屋へと歩いて行く。
手には果実はない。
小屋の戸をあけると、そこには、あるはずの青年の姿はない。
少女は小屋の奥、積まれた藁に腰を下ろし、寒さに耐えている。
すると、戸が開く。
そこには少女以上に顔を腫らした青年が果実を二つ、抱えて立っている。
青年は少女に果実を差し出す。
しかし、少女は果実を受け取らず、青年に抱きつき、顔を埋める。


ラグランジェ7話まちこ指令
デ・メトリオ、レ・ガリテ、両国の民はレ・ガリテ国王ディセルマインと共にポリへドロンを平和に収めると思っていた。
王女であるラン自身も。
ランが最後にヴィラジュリオの笑顔を見たのは、まだ両国が親しかった頃。
授業に出ることなく、学校の屋上でヴィラジュリオの過去の話をしていた二人の前に、担任である岩淵まちこが現れる。
水着とジャージ姿、そして手に網を持つまちこが二人に持ってきたのはジャージ部出動依頼であった。


ラグランジェ7話ムギナミ少女
成長した少女は、銃火が飛び交う戦場を駆けていく。
少女の前には、かつてのスマートさは無い、逞しくなった青年の姿がある。
二人の周りには仲間が、そして上空には巨大な紅い宇宙船。
成長した少女、ムギナミは鴨川の海岸を歩きながら過去を振り返る。

ラグランジェ7話ヴィラジュリオキッス


ラグランジェ7話ランうなぎ (2)
謝ってプールに放流されてしまった校内うなぎ蒲焼大会用のうなぎの回収、それがまちこが持ってきたジャージ部への依頼だった。
すでに、大半のうなぎはスクール水着姿の女学生たちによって捕獲されていた。
しかし、彼女たちはヌメリのある細長い身体をくねらすうなぎによって戦意を削がれていた。
まどかはムギナミなんかがいなくても、ランと二人で出来るとプールサイドを制服のまま駆けて行く。

うなぎ取りに苦戦するまどかは、プールサイドの監視椅子に座っているだけのまちこに手伝いを要請。
しかし、まちこはそれに答えることはなく、逆に、まどかがジャージを着ていないことや、前髪を気合結びにしていないことを指摘。
ジャージ部魂はどこに置いてきた?
まどかはそんなことを言うのはムギナミだけにして欲しい、と言いかけた時、気付く。
自分が、ムギナミの言うことに聞く耳をもたなかったことを。

ラグランジェ7話ジャージ部部室
まどかは思い立ったらすぐ実行と、プールに落ち、最後のうなぎを捕まえ、すぐさまムギナミのもとへと行く準備をする。
濡れた制服を着替えようと新たに貰ったジャージ部部室へと向かうまどか。
道中、ヴィラジュリオを守りたいという気持ちを貫いたムギナミこそがジャージ部魂全開だった事を思う。
まどかが部室の戸をあけると、そこにはムギナミの姿があった。
まどかとムギナミ、互いに何かを言おうとし、口篭る。
ムギナミに勧められ、言葉を発しようとしたまどかの口から出たのは盛大なくしゃみであった。


ラグランジェ7話まどかムギナミ入浴
まどかとムギナミは、学校ではなく、自宅で一緒に入浴する。
ムギナミは言う。
子供の頃、お風呂に入ったことはなかったと。
掃き溜めの惑星ウゴウでは、誰もが自分を守るだけで精一杯だった。
自分もまた、苦しみ以外の感情を知らずに育った。
ヴィラジュリオに出会うまでは。
人を好きになるということを教えてくれた、生きるための拠り所、それがヴィラジュリオだった。
ムギナミはまどかに謝り、まどかもまた、ムギナミを抱きしめ、謝る。

皆が寝静まった頃、ムギナミは自分の荷物をかばんに積め、与えられた部屋を出る。
まどかの部屋にくちづけと、手紙を残して。


ラグランジェ7話ラン呼び止める
月の光が照らす海岸、一人歩くムギナミをランが呼び止める。
ランは、ヴィラジュリオを追いやった国の王女である自分を受け入れられない気持ちは理解する。
しかし、まどかはその事とは関係ない。
まどかを悲しませないでと頼む。

ラグランジェ7話まどか海岸
まどかは言う。
同じ屋根の下でご飯を食べて、一緒に眠って、お風呂にも入った。
だから自分とムギナミは家族だと。

ラグランジェ7話ムギナミ涙
ランがムギナミを振り向かせると、ムギナミは大粒の涙をこぼしている。
酷い行いをした自分がこの街に、まどかとラン、二人と共にいてもいいのかと。
まどかはムギナミが残した手紙を取り出す。
自分がムギナミに宛てた言葉、その下にムギナミの言葉が書かれた手紙。
『想ってくれて ありがとう』

ムギナミは泣き崩れる。




………
……





ラグランジェ7話ランお風呂に入りたかった
そんな二人を見ながら、ランは自分も一緒にお風呂に入りたかったと零す。
レ・ガリテでは家族になった者は全員一緒にお風呂に入らないきゃいけないと決まりがあると言い出す。
そんな決まりはないとムギナミが突っ込むが、ランは王女である自分が今決めたと叫び、パジャマを脱ぎだす。

まどかは目の前にでっかいお風呂があると、眼前に広がる海へと駆けて行く。
一番風呂はまどか、二番はムギナミ、そしてランが慌てて続く。
三人は月明かりに照らされながら、思い思いに海の露天風呂を楽しむ。

ラグランジェ7話まどか海水浴
ラグランジェ7話ラン海水浴 (1)
ラグランジェ7話ムギナミ海水浴 (1)



ラグランジェ7話制服
夜が明けたサーフショップ兼レストラン「B.W.H」ではオーナーであり、まどかの叔父の中泉浩から三人にご褒美だと言わんばかりウェイトレスの制服が手渡される。
恥ずかしくて、こんなのを着て店に立てないというまどかだったが、ムギナミは楽しそうだ。
ムギナミは恥ずかしそうにしているランの胸をまさぐり、出るとこ出た体型じゃないと似合わないとからかう。

時計は朝8時を過ぎている。
まどか、ラン、ムギナミの三人は落ち着いて朝食を取ることなく、パンを加えて学校へと駆けていく。

ラグランジェ7話ラスト (1)


くそっ、ムギナミがランの胸を揉んでいたことしか憶えていねえ…。

見せかけだけの関係から、本当の友情に好転したのはいいですが、実際の問題は棚上げ。
ムギナミはヴィラジュリオに再会したら、どうアクションするのか。
「輪廻」とかウォクスの伝説とかは1st season中に明かされるかは分からないので、
しばらくはムギナミ対ヴィラジュリオがどうなるか、というのが楽しみかな。
というか、この回はそちらへの布石(だと勝手に思っている)

他に気になるところは、地球人と宇宙人の関係性かなー。
姿形や文化体系だけでなく、海入ってもなんらかの菌で病気なる様子も無いですし。
ウゴウには苹果のような果実も生っているようですし、あれらの惑星は何らかの関係があると思っていいのかな。
別に無くてもどうとういことはありませんが、あると嬉しいです。
【「輪廻」によってあれらの星々が創られた厨】の私としては特に。

ラグランジェ7話予告
↑は鴨川シーワールドに実在するマスコット。
レ・ガリテにはシャチみたいなクジラ系の生物はいないのかな。


キーボードも来たか…w
P4は結構かっこよかったですけど、こちらはどんな絵柄になるだろう

ラグランジェ7話EC
寝取られ陵辱薬堕ち作品になりそうで怖いわ…。


ラグランジェ7話うなぎ捕獲
ラグランジェ7話うなぎ捕獲 (1)
ラグランジェ7話うなぎ捕獲 (2)
ラグランジェ7話うなぎ捕獲 (3)

鴨川うなぎ部のお通りだあああ~!!

ラグランジェ7話ランうなぎ
ラグランジェ7話ランうなぎ (1)
ラグランジェ7話ランうなぎ (2)

ラグランジェ7話ラン転倒

ラグランジェ7話ラン制服おっぱい


ラグランジェ7話モイドぐちゃ食い
ラグランジェ7話田所
◯◯◯かよ気持ちワリーな。田所さんと同じ表情になったわ。


ラグランジェ資料椅子1~7話
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1302-293c759a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。