あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」

ここでは、「あの夏で待ってる 第6話「先輩にライバル。」 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの夏6話佳織海人映画撮影
脚本:黒田洋介 絵コンテ:池畠博史 演出:高島大輔 作画監督:木本茂樹 総作画監督:田中将賀
あの夏6話イチカ風呂
イチカは風呂で、石垣哲郎が海人に明かした谷川柑奈の想いを反芻していた。
柑奈に頼まれたのではなく、哲郎の独断で伝えられた思い。
海人はどうするのだろうと悩むイチカであったが、直接告白された訳ではない為いつも通りに振る舞うことを決める。
同時にもう一つの、なぜ哲郎が海人に伝えたのか、という疑問が浮かび上がる。


その哲郎は自宅で戦闘機のプラモデルを組んでいた。
そこに数日ぶりに姉・小倉真奈美が出戻ってくる。
また、夫と喧嘩して帰ってきたのかと辟易する哲郎だったが、実際は中止になった旅行の準備を置きに来たらしい。
真奈美は暗い哲郎を見て、柑奈と何かあったと推察。
愛しの弟にチャンスを与えるため、自分達が行く予定だった沖縄旅行のチケットを進呈する。

沖縄旅行の予定は直ぐ様、映画撮影メンバーに伝えられた。
急な沖縄旅行の予定に柑奈は喜ぶ。
そんな柑奈を哲郎はチャンスだと誂いながら、海人と北原美桜への連絡を依頼する。

あの夏6話イチカ盗み聞き
柑奈からの電話を受けた海人は急な沖縄旅行に驚きながらも事情を知り了承。
海人が受話器を置くと、物陰で盗み聞きしていたイチカに話しかけられ、電話の内容を説明。
イチカは、柑奈の思いを伝えられたばかりの海人が簡単に旅行の誘いを受けたことにショックを受ける。
しかし、映画撮影を兼ねた旅行ということで、考えを改める。
それどころか、沖縄がどういう場所かを観光雑誌で知り、はしゃぎ始める。

あの夏6話イチカ沖縄


あの夏6話柑奈美桜水着
「キテる」沖縄の砂浜に立つ海人と哲郎。
そして水着姿で立つ柑奈と美桜。
柑奈はビキニの水着だ。
その気合の入ったビキニ姿を海人と哲郎は似合っていると褒める。
柑奈は海人に褒められた、頬を赤らめている。
一方、美桜は肌が弱いためパーカーを脱ぐことが出来ない。
折角スタイルがいいのに、と哲郎。

あの夏6話イチカ水着
そこに紫色のビキニで大事なところを隠すイチカが胸を揺らしながら現れる。
その姿に二人の男は静かに歓喜。
檸檬は断崖絶壁を黒いスクール水着で包んでいる。
柑奈は勇気を出して肌の露出が多い水着を購入したのに、と落胆。

あの夏6話柑奈ビーチバレー
その後、六人と一匹はビーチバレーやダイビングなど沖縄の海を堪能し、そして映画撮影へ。
初日から撮影かと不満を零す面々であったが、檸檬が考えすぎて徹夜するほどと自称するほどの構想。
「迫る追手から逃れるためにヒロインは一時的に沖縄に身を隠す」シーンを撮影し始める。
その様子は砂浜にいた客からの注目を浴びる。

あの夏6話佳織再会
その時、柑奈は何をしているのかと声をかけられる。
柑奈は自主制作映画の撮影と説明。
カメラの準備をしていた海人が顔を上げると、柑奈に声をかけていた少女と視線が合う。
その少女は海人の小学生の時の「海ちゃん」というあだ名で海人を呼ぶ。
少女は自分の名を樹下佳織と名乗る。
二人は小学生の卒業式以来の偶然の再会であったが、佳織はくせ毛と大きな眼鏡からすぐに海人であると気づいたようだ。
海人は「女子力」を高めた現在の佳織と、昔の内気な佳織とが一致せず、その変わりように驚く。
柑奈二人の仲の良い様子に不安な表情を浮かべる。

あの夏6話佳織小学生

あの夏6話佳織女子力


あの夏6話イチカジト目
あの夏6話柑奈ジト目
檸檬はいつまでも佳織と親睦を深めている海人に紹介を促す。
海人は小学生のクラスメイトだと紹介しようとするが、佳織は婚約者だとはしゃぎながら遮り、自分の腕を海人の腕に絡める。
海人は小学生の時に流行った遊びだと婚約者という関係を否定するが、佳織は本気だったとさらに甘え始める。
その姿を見て、イチカと柑奈は嫉妬がこもったきつい視線を向ける。
佳織と共に声をかけてきた少女・有沢千春は哲郎に一目惚れし、哲郎に猛アピールをしかけていた。

あの夏6話海人詰り
夜、六人と一匹はコテージに泊まる。
イチカと柑奈はコテージの部屋の雰囲気やバーベキューを楽しんだ事を、嫉妬を込めぶつける。
海人は二人の謎の迫力に冷や汗をかきながら一方的に言葉をぶつけられている。
海人は佳織とは何もないと弁解するものの、取り付く島がない。

あの夏6話佳織訪問
そこに檸檬が佳織と千春を連れて現れる。
映画にゲスト出演することにしたと檸檬。
イチカと柑奈が檸檬に詰め寄っている隙に佳織は海人に接近、二人のどちらが恋人だと質問する。
海人はどちらも恋人ではなく、そもそも恋人はいないと否定。
それなら映画に出ても問題ないよね、と佳織は笑顔を見せる。
その姿に嫉妬組は再び睨みつける。

あの夏6話イチカ柑奈ジト目コテージ

ライバルの登場に疲労感を募らせるイチカはキッチンで一人コーヒーを飲んでいた。
海人のはっきりしない態度に不満を感じるイチカであったが、はっきりさせた所で自分の立場上何もできない事に思い至りため息をつく。
独り言をこぼすイチカに不意に檸檬が声をかける。
イチカは不味いことを聞かれていないかと、動揺しながら檸檬コーヒーを淹れる。
そんなイチカに、檸檬は素直になればとアドバイスし、「郷に入っては郷に従え」という意味深な言葉をかける


あの夏6話フィルム
翌日、映画の撮影を進める。
少年・海人とヒロイン・イチカ、そして宇宙からの追手に扮した佳織の撮影。
カットの声が響き、撮影は中断。
すぐさま佳織は海人にいちゃつき始め、イチカに勝ち誇った視線を送る。
佳織の気持ちを向けられたイチカは目を伏せ、その場を離れていく。

あの夏6話柑奈繊細?
千春からの猛烈なアピールを受ける哲郎は、忘れ物を取りに行くという名目でコテージへと撤退する。
その姿を見ていた柑奈は、もっとデレデレすると思っていたと意外そうな顔をする。
それに対し、美桜は哲郎は繊細だからと自分の意見を言う。

ふと気づくと、撮影場所から海人の姿がなく、佳織と千春の姿もない。
まさか!と三人は立ち上がり、捜索に向かう。

あの夏6話千春肉食
コテージに一時避難した哲郎は「忘れ物」として何を持って行こうかと旅行かばんを漁っていた。
そこに密かに付いて来た千春が声をかけ、哲郎を押し倒そうとする。
自称肉食系の千春の力に押し切られそうになる哲郎。
千春の唇が哲郎に迫ったその時、美桜が乱入し千春を押しのける。
美桜の体当たりの衝撃に怯んだ哲郎が目にしたものは、体の上にのしかかりノーパンの尻を露わにした美桜の姿だった。

あの夏6話千春キス

あの夏6話美桜生尻


あの夏6話佳織誤魔化し (1)
海人と佳織は二人で林の中を歩いていた。
海人は佳織の妙なテンションの高さに疑問をいだき、何かあったのかと質問。
それに対し、佳織は誤魔化しの言葉で返答をする。
海人は指をくわえるような佳織の仕草を見て、その言葉が誤魔化しのものだと察し、さらに追及しようとする。
その言葉に、佳織はまだ海人に本気で好意を持っていることを伝える。
佳織の告白に対し、海人は動揺しながらも好きな人がいると伝えると佳織は涙をこぼす。

あの夏6話佳織涙

佳織の涙に戸惑う海人。
佳織が海人に何かを言いかけた時、イチカが草木を揺らし脇道から姿を表す。


あの夏6話檸檬誰も帰ってこない


うおおおおおおお海人死ね!!!
海人は妄想などの童貞臭さがアレですけど、実際のところ異性関係に慣れてるよね。

ただのラブコメ水着回かと思いきや、結構関係が進みそうですなあ。
今回は久しぶりに美桜の心情や哲郎に対する思いが見て取れる感じでした。
ま、それ以上にガチの裸族っぷりの方が印象に残りましたが。
親友とはいえ、他人の前で全裸で眠ったり、私服においても下着を着用していないとは…。
予測を超えた、イレギュラーの中のイレギュラー。

あの夏6話美桜スカート
これで哲郎が動き出せば柑奈への気持ちに決着を付けようとするし、柑奈は海人へと直接向かう。
イチカも海人との今後の関係をどうすればいいか悩んでいるようですしね。


あの夏6話柑奈似合ってる
柑奈はいつも通り可愛かったですが、かんっぺきにその想いはスルーされていました。
海人が反応するかと思いきや、水着姿に股間を膨らませている時だけだという…。
ちくしょう…。

美桜に「可愛いな、柑奈は…」って言われていたのは最高に可愛かった。


あの夏6話佳織海人映画撮影
佳織はどうなんだろう。
その涙、沖縄に落ちて…と言いたいところだけど胡散臭さが拭いきれないよ。
性格の変わりようから、男に感化されているのは間違いなさそうですし、どうせ失恋旅行かなんかでしょ。
遭遇時の「私はかなり本気だったのに~」で唇に指を当ててましたしね。
ただの腐れビッチですよ。

千春ちゃんはかわいいからそれでいいけど。
私も迫られたいよー。


次回予告のアレは、またダイナマイトドリンクで酔っ払うのか?




あの夏6話柑奈ビーチバレー
肋骨に横隔膜のライン、最高ですわ…。
これで胸骨もあったらなぁ。

あの夏6話柑奈ビーチバレー (1)

あの夏6話柑奈繊細? (1)

あの夏6話美桜ビーチバレー


あの夏6話千春一目惚れ
大好きですわ。

あの夏6話りのん水

あの夏6話りのん死亡
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1291-d10b4701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。