あの夏で待ってる 第4話「先輩はすごかった。」

ここでは、「あの夏で待ってる 第4話「先輩はすごかった。」 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの夏4話イチカ嫉妬
脚本:黒田洋介 絵コンテ:山下祐 演出:桜美かつし 作画監督:伊藤依織子・大館康二・落合瞳 総作画監督:田中将賀
地雷が踏まれ、二人の間の空気が凍る。
イチカはすたすたと一人、無言で電車に乗り込み去っていく。
残された海人と去っていったイチカ、二人は「どうしよう」という同じ思いを共有していた。

あの夏4話イチカ料理
翌朝、海人はイチカにどう接しようかと憂鬱。
イチカもまた、平常心を保とうと一心不乱に包丁を振るう。
気にしないふりを心がけていて二人であったが、海人は力んだ挨拶と短文でしか喋れない。
イチカも同様な返事しかできなかった。

あの夏4話イチカ図星
教室、海人は昨日、谷川柑奈にはぐれたまま帰ってしまったことを謝る。
柑奈は気にしておらず、自分も離れてしまったことを謝る。
それよりも、と昨日、山乃檸檬の他に北原美桜と石垣哲郎も自分達を覗いていたと告げ口する。
檸檬も、昨日イチカが軽井沢にいた事、海人もそこにいた事をからかうように位置かに聞く。

あの夏4話海人抱擁 (1)
イチカを困らせていると思いながらも自分に都合のいい妄想を繰り広げ、
イチカが作った弁当を届けに来た哲郎に「両思いだー」と熱い抱擁をぶちかます。
海人は昨日、自分がしたことを「A男くん」「B子ちゃん」を交えた例え話として話し、B子ちゃんはどう思っているだろうかと質問。
哲郎の答えは「困ってんじゃね」

イチカも同じ例え話で檸檬に相談。
檸檬は「A子ちゃん」は「B男くん」をどう思っているのかを質問。
答えは、「嫌っていないし、可愛いとさえ思っている」
檸檬は告白すればいいと促すが、イチカは自分が地球の人間でないことを思い、躊躇する。

あの夏4話柑奈体操服 (1)
体育の時間、海人はサボって寝転がる。
哲郎が言うには、B子ちゃんはA男くんの好意を迷惑に考えているのか困惑しているのかが分からない状態。
これからどうしていけばいいのか。
その時、柑奈が海人に声をかける。
柑奈は哲郎に昨日はぐれた後、何をしていたかを質問。
すぐに家に帰ったと海人。
柑奈は、探してくれた?と期待を込めて質問。

あの夏4話檸檬スク水
そこに同じく、体育の授業中の魅力的な年上の女性が妖艶な水着姿で二人に声をかける。
檸檬だ。
軽口を叩く3人のもとに、イチカが檸檬を呼びに。
イチカは海人に気付き、檸檬を連れぎこちなく去っていく。
檸檬はイチカの恋敵の存在に不敵な笑みを浮かべる。

あの夏4話柑奈体操服
その様子を見た柑奈は、二人がまだぎくしゃくしているのかと勘違い。
単身留学し、トラブルに見舞われ、イチカは不安や寂しさを抱えているのだからフォローしなきゃ!と叱咤激励。
同時に、相手のことを考える海人を評価。
恋敵であるはずの柑奈は、知らず知らずのうちに自ら地雷原に跳び込む。


あの夏4話真奈美
帰路、イチカへの接し方をシミュレーションする海人。
妄想に興奮する海人に、オープンカーを運転する色気漂う女性が声をかける。
その女性、小倉真奈美は海人を買い物のお供を強要。
拒否権のない命令に海人は真奈美に付き合うことに。

告白の返事を待ってもらうシュミレーションをするイチカの横を海人と真奈美が通りすぎる。
昨日、自分に告白?したばかりの海人が見知らぬ女性と乳繰り合っているのを目撃し、
嫉妬か女のワガママか、頭に血を上らせ、霧島家でゴロゴロしていたりのんを脅迫、召喚し、二人をワープで追いかける。

あの夏4話イチカランジェリーショップ
真奈美は海人を連れショッピングモールで服を買い込み、ランジェリーショップ、映画館とハシゴ。
その間、海人は真奈美に胸を押し付けられたり、下着姿を見せられたりとドギマギ。
そんな姿を見たイチカは怒りを募らせていった。

あの夏4話イチカ大人の妄想
やがて二人はマンションへ。
海人が大人の女に、大人の男へとなるべく手取り腰取り指導されるのではと妄想。
二人が入った部屋へと乗り込んでいく。

あの夏4話イチカ侵入
疲れた様子でソファに腰を下ろしていた海人の前に、いつもとは違う表情のイチカが現れる。
どうしてここに、と言う疑問は置き去りに、イチカは海人の腕を掴み、外へ出ようとする。
突然のことにどうしていいか分からない海人に、イチカは目に涙を溜め怒り出す。
そこに、タオルを身体に巻いた姿の真奈美が現れる。
二人の関係を察した真奈美は、からかうようにイチカに何かを言わせようとする。
余裕な真奈美、ヒートアップするイチカ、相手にされない海人。

あの夏4話誤解快勝
そこに哲郎が現れる。
小倉真奈美とは既婚で、夫と喧嘩をし、実家へと帰ってきた哲郎の姉だった。
イチカは自分が勘違いをしていたことに気付く。


あの夏4話帰路
帰路、イチカは勝手な勘違いを海人に謝る。
海人はイチカが自分の心配をして後先を考えない暴挙に出たと解釈し、謝る。
イチカはお詫びに何でも言うことを聞くと申し出る。
海人は昨日の返事を聞きたいという欲求を抑え、勉強を教えて欲しいとお願いする。

あの夏4話イチカスパルタ
そして、海人は深夜、昼休みと猛勉強を強いられることに。
イチカのスパルタ猛特訓を受ける海人を見て、柑奈は二人の関係がぎくしゃくしなくなってよかった、と安堵する。
そんな、鈍い柑奈を見て哲郎は横で呆れていた。

あの夏4話柑奈鈍感


あの夏4話イチカ帰路
期末テストが終わり、終業式が終わり、そして夏休み。
6人にとって忘れられない、たった一度の夏が幕を開ける。


ラブコメをやっている内は構わないが、大人のお姉さんにエロいことしてもらう空気になると一気に嫉妬しちゃいます。
ふざけんな、ふざけんな。

今回の収穫は大人の女(人妻)真奈美さんと、性格のいい柑奈。
柑奈はこれまで嫉妬からプリプリしていることが多かったですが、善意から二人が仲良くなってほしいと応援していましたね。
凄く素直で可愛らしかったです。
例え、それが滅びの道であろうとも…ね。

あの夏4話予告
自分が脇役でしかないと気づいてしまう瞬間ですね…。

哲郎がこれまで応援している素振りを見せていたのは、海人にその気が無いのが分かっているからですな。
そして、振られた柑奈に
「今までのように自分は決して裏切らない。
お前は俺がどんなやつか知っているだろう?
安心して俺の胸で泣けよ。」

に付け込もうとしているんですよ。
嘘ですけど、本当になるかもしれない。


マジで羨ましかった。

あの夏4話りのん包丁その1 (1)

あの夏4話りのんパンツ

あの夏4話りのん目撃


あの夏4話イチカスク水 (1)


あの夏4話比較人形劇
おねティとの比較かな?


あの夏ネタりのん包丁

あの夏版権ムスメカ檸檬


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1249-e2401d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。