あの夏で待ってる 第3話「先輩が言っちゃう…」

ここでは、「あの夏で待ってる 第3話「先輩が言っちゃう…」 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの夏3話イチカメン・イン・ブラック (1)
脚本:黒田洋介 絵コンテ・演出:鈴木健太郎 作画監督:矢向宏志 総作画監督:冷水由紀絵・田中将賀
昨夜の出来事。
溢れでた思いを、つい、伝えようとした海人。
しかし、イチカに先に続く言葉を遮られる。

翌朝、妄想癖が強い海人は、言葉を遮られた意味をネガティブに妄想。
妄想の中で、イチカから恋愛対象じゃないと断られ、一人布団の中で悶え苦しむ。

あの夏3話イチカ目覚まし
海人を起こしに来たイチカ。
襖の間から「今日は休む」と書かれた手紙が出される。
イチカは海人の体調が再び悪くなったのかとりのんで検診をするが異常は見つからない。
そうしている間に、二枚目の手紙が。
そこには「放っておいてください」

あの夏3話海人手紙 (2)


あの夏3話イチカ学校をサボった理由 (1)
登校したイチカは檸檬に今朝のことを相談する。
何故、口で直接言わずに紙に言葉を書いて伝えたのか…。
暗号かもしれないと、ズレことをいうイチカに檸檬は「ズル休み」だと的確な推測を伝える。
学校に行きたくない理由があるのだろう、と言う檸檬にイチカは昨晩のことを思い出す。

あの夏3話柑奈女豹写真
昨日、乾杯後のことをあまり覚えていない谷川柑奈、北原美桜。
二人に遅れてやってきた石垣哲郎も同様に記憶がない。
哲郎は柑奈に、山乃檸檬から預かった封筒を渡す。
柑奈は訝しがりながら封筒を開けると、中には自身が女豹のポーズを取っている写真が収められていた。
三人はホームルームで海人が病欠することを知る。

あの夏3話イチカメン・イン・ブラック
イチカは自分の正体が海人に知られてしまったのかと思い悩み、メン・イン・ブラックな妄想に体を震わせる。
海人もまた、イチカに告白したことを友人たちにバラされているのではないかと不吉な妄想に心を曇らせる。

あの夏3話海人妄想イチカ


あの夏3話柑奈妄想手取り腰取り (1)
土曜のため学校は半ドン
哲郎は柑奈と美桜に海人のお見舞いにいかないかと提案。
柑奈は寝込んでいるであろう海人の邪魔をするのは、それにイチカも世話をしてくれるだろうし、とノリ気ではない。
哲郎も柑奈を煽るかのように、イチカなら手取り腰取り世話をしてくれるだろうと納得。
柑奈はまんまと海人が手取り腰取り、前から後ろから世話をされる妄想を繰り広げる。
そして、用事を思い出したと鼻息荒く教室を飛び出して行く。

美桜は柑奈を見送る哲郎を諭すように、それでいいのかと聞く。
哲郎は美桜の質問をはぐらかそうとした時、檸檬がいつの間にか二人の前にいた。
檸檬は体に見合わない大きなカバンから8mmビデオを取り出し、企むような表情を見せる。


腹をすかせた海人は昼食の準備をしていた。
そこに来客が訪れる。
その来客は海人のお見舞いにきた柑奈であった。

海人は自分の妄想が現実になってしまったかのように、柑奈に言い訳をする。
柑奈は疑問符を浮かべながらも、体調の心配をする。
柑奈の優しさに罪悪感を覚えた海人は、ズル休みをしたことを伝える。
心配させて悪かったと詫びる海人。
柑奈は元気ならそれでいいと笑顔を向ける。

立ち話はなんだからと家にあげようとする海人。
そこで、フラれたばかりなのに他の女を家に上げる雑食男とイチカに詰られる妄想が炸裂。
慌てて、これからどこかに行こう!と柑奈に提案し直す。

あの夏3話イチカメン・イン・ブラック (1)
用意を済ませた海人は久しぶりに軽井沢へ行こうと提案。
二人と、後を付ける三人は軽井沢へと向かうことに。
海人と柑奈が電車に乗っているのを見かけたイチカもまたメン・イン・ブラックな事態を恐れ、二人を追う。

あの夏3話柑奈ファインダー
海人と柑奈はショッピングモールをロケハンを兼ねてブラブラと歩きまわる。
二人の後を付け、8mmカメラで隠し撮りを続ける檸檬は、進展がないことをつまらなそうにしながらも望遠レンズへと付け替える。
まるでデートのように歩く二人を眺める哲郎に美桜は思わず手を伸ばす。
美桜は自身の思わず行動を誤魔化すかのように飲み物を買ってくると伝える。
哲郎も熱心にカメラを回す檸檬を一人残し、同行する。
二人になった美桜と哲郎。
美桜は自分の想いを抑えつけ、想い人をその想い人と結びつけようとしている哲郎を
「人の恋路を邪魔したら、いつか自分に蹴られるよ」と戒める。
哲郎はただの思い過ごしだと一笑に付した。

あの夏3話美桜

あの夏3話檸檬望遠レンズ


あの夏3話柑奈告白
ロケハンを一通り終えた海人は柑奈に学校をサボった理由を聞かなかったことに礼を言う。
言いたくないことを無理して言わなくていい、と柑奈。
海人は女の人、しかも価値観の違う外国人とひとつ屋根の下で暮らすことは気を遣うと弱音を吐く。
柑奈は海人の優しい横顔を見つめ、自身の思いを伝えようとする。


あの夏3話檸檬盗撮
…が、檸檬がすぐ近くで自分達に巨大なカメラを向けていることに気がつく。
何を撮っているのかと赤面しながら詰め寄る。
「青春真っ盛りな思春期の少女から繰り出される青臭い告白」と素直に答える檸檬の口を柑奈は慌てて押さえる。
今朝の「女豹写真」のこともあり、逃げる盗撮犯檸檬を追い回す。
やがて、檸檬と合流した美桜と哲郎を見つけ、ずっと自分達を出歯亀していたことに気付き柑奈は泣き叫ぶのだった。

あの夏3話柑奈盗撮 (1)

あの夏3話柑奈絶叫 (1)


一方、檸檬を追いかけていった柑奈を探していた海人はイチカと遭遇する。
戸惑う二人。
イチカが自分に話があることを匂わせると、海人一目散に逃走。
イチカも全力で追いかける。

息が切れた二人は歩道の脇で息を整える。
昨夜、海人が硫黄としたことについて、咬み合わないまま喋る二人。
バレたら大変なことになる、誰にも言わないで欲しいとイチカ。
振られたのに言うわけない訳ないと海人。
自分達の間に齟齬があることを察し、二人はなあなあのままわだかまりを解消させ、一緒に食事を摂る。
そこで海人は、自分達がまだ趣味や好きなものも知らない関係であることに気がつく。

あの夏3話イチカ反撃
駅のホーム。
海人はエロい視線を交えイチカにカメラを向ける。
恥ずかしがるイチカは反撃をするかのように、誰に振られたのかと聞く。
秘密と拒否する海人をからかうかのように自分が知る女性の名を上げていく。
谷川さん?北原さん?もしかして私だったりと軽口を叩く。
顔を赤らめ図星の様相を見せる海人に、自分はとんでもない失敗をしたことに気付くイチカであった。

あの夏3話イチカ図星


はぁ。
今回も堪能したわー。
柑奈かわいいのう。
まさか告白寸前目で行くとは。

予想に反して美桜がここまで哲郎に絡んでくるとは思わなかった。
少なくとも海人、柑奈、哲郎は他人に好意がバレている状態なわけか。
3話でコレだと一波乱どころか三波乱ぐらい有りそうな気がしなくもない。


BD第1巻には黒田洋介描きおろし(多分)のドラマCDが付属。
ドラマCDでは押さえることを知らない黒田脚本…。

せっかくEDが全編流れたのにキャプを拾えなかった。

あの夏3話柑奈うぎゃー

あの夏3話柑奈ばかー
あの夏3話柑奈絶叫

あの夏3話柑奈盗撮


あの夏3話美桜イタズラな風さん


あの夏3話柑奈駅のホーム
あの夏3話美桜おっぱい
やめろおおおおおおお!!


あの夏ネタ赤と青の戦い

あの夏ネタ柑奈可愛い女の子だと思った
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1236-3ef1fc76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。