輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」

ここでは、「輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラグランジェ2話まどか発進 (2)
脚本:菅正太郎 絵コンテ:鈴木利正 演出・博史池畠 作画監督:藤崎賢二 総作監:小林千鶴・松村拓哉
ラグランジェ2話まどかまるっ
テネリタスを撃破し、移動型地球防衛前線基地ファロスへと帰投するウォクス・アウラ。
まどかはウォクス・アウラのコックピットの外に出て、ドックで遠巻きに見守る人達に「まるっ」と勝利宣言をする。
場違い感を覚えながらも、ウォクス・アウラが灰色から白とエメラルドグリーンに変色している事に気が付き、その美しい色を気に入る。

ラグランジェ2話まどかランおでこ
ウォクス・アウラから降りたまどかをモイドと名乗る男が出迎え、まどかの戦いぶりを賞賛する。
まどかは疑問を感じながらも、ランに声をかける。
簡単に動くとは思わなかったと明るく声をかけるまどかであったが、ランは沈んだ表情。
ランはぶつけて赤くなったまどかの額に気がつく。

そこにファロスの艦隊司令官の田所が現れる。
次の出撃の前にブリーフィングルームに来て欲しいと要求される。
まどかは「次」があることに顔をひきつらせる。

ラグランジェ2話まどか騙された?
ブリーフィングルームで騙されたと憤慨するまどか。
ウォクス・アウラに触れた時のイメージも偽物だったのかと疑うが、本当の記憶であるという気持ちが拭えない。
身もだえするまどかはジャージのポケットから携帯電話を落とし、それを拾った時に従姉妹の中泉ようこから大量の着信があったことに気がつく。

ラグランジェ2話ウォクス?
電波圏外であるブリーフィングルームを抜け、電波が入る場所を探しまわる。
やがて、まどかは道に迷い大きな空間へと出る。
そこには自分が乗ったものではないウォクスが静かに佇んでいた。
辺りを見回すまどかは走っていく人影を見つける。

ラグランジェ2話ムギナミ
道を聞こうとその人影を追いかけ、呼び止める。
その少女もまた、道に迷ったと宣言する。
同じ事情に和気あいあいとしたような雰囲気になる二人であったが、
少女はまどかをはぐらかすように走り去っていく。

ラグランジェ2話ランまどか発見 (1)
自分が何をしようとしていたか忘れてしまったまどかはランに発見され、ブリーフィングルームへと連れ戻される。
逃げたわけじゃないと弁明するまどかだったが、ランは気にする様子はなく、
まどかを巻き込み、いろいろ押し付けていることを情けなく感じているようだった。
拳を震わせるランを見て、まどかはランが取り出そうとしていた服を率先して着る素振りを見せる。

ラグランジェ2話ラン悔しい (2)


ラグランジェ2話まどか発進
まどかは再びウォクス・アウラに乗り込み、田所の命により新たな敵と戦うことになる。
先ほどのスピアー形態での「ぶっささり」と、自分に世界がかかっているという田所からのプレッシャーに怯えながファロスから発進する。

ラグランジェ2話イゾコックピット (1)
飛翔してすぐに、まどかは飛来する黒い機影、ウォルンタスを捕捉する。
ピアサー形態での突撃で迎え撃とうとするウォクス・アウラであったが接触寸前で回避。
ウォクス・アウラは逃げまわるような機動を取る。
しかし、ウォルンタスの亜空メイスの一撃を受け海に墜落する。

海上に浮遊するウォクス・アウラにウォルンタスを近づけまいとファロスが攻撃をかける。
爆発によって生じた波に飲まれウォクス・アウラは水没する。

ラグランジェ2話まどか通話
仄暗い海中へと沈むウォクス・アウラの中でまどかは弱気になっていく。
そこにようこから電話がかかってくる。
どこにいるのかという問に、まどかはロボットの中と答える。
過去に海で溺れたこと、その時ロボットに遭っていたこと、初めてロボットに乗った時楽しかったこと。
色々な人の色々な思いが自分が乗るロボットにあると知り、色々考えてしまって楽しくないということ。

ラグランジェ2話ようこ叱咤
弱気になるまどかに「えっらそうに!」とようこの怒声が響く。
自分で決めたことの責任を取れないならジャージ部なんてやめちまえ!という叱咤に奮起。
まどかの心に共鳴するかのようにウォクス・アウラのコックピットも輝き出す。

ラグランジェ2話ウォクスアウラ
ウォクス・アウラに取り付こうとしていたウォルンタスは海上へと弾き飛ばされ、装甲を覆う黒いベールが砕け散る。
人型へと変形したウォクス・アウラも海中から飛び出しウォルンタスと対峙する。
その時、新たな機影が遠方より現る。
ウォクス・アウラはテネリタスと新たな敵リベルタスに挟撃されることになる。

ラグランジェ2話リベルタス


正直、かなり面白いです。
派手な部分はないものの気持ちよく見れる作品ですね。
まどかもウジウジしないでまるっと立ち直るし。
独り言と動きを見てるのは楽しいです。

ラグランジェ2話ムギナミおっぱい
新キャラのムギナミは性格悪そうな予感。
こいつも(おっぱいが)楽しみ。

三馬鹿も気持ちのいい三馬鹿っぽいですね。
予告を聞くと1話とは裏腹に仲がよさそうですし。
いつ仲間になってもおかしくない感じです。

あとメカもめっちゃ動いてます。
やっぱロボモノはこうでなくては。

ラグランジェ2話予告 (2)

ラグランジェ2話予告
本気で楽しみです。




ラグランジェ2話ランわん


ラグランジェ2話ネタ死ぬ時は三人一緒だ

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1223-b97b8a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。