鬼頭莫宏「のりりん」4巻 感想

ここでは、「鬼頭莫宏「のりりん」4巻 感想」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
等々力(トドロー)との勝負を終え、次は初心者のロードバイク選びに話を移します。
愉快な仲間たちだけでなく、丸子さんも自らロードバイクの購入を決意!
しかし、そうやすやすと決まったら話しにならねえ!とばかりに問題点が次々と!!…と言ったお話でした。

自転車選びに一番重要なのはフレームサイズらしい。
てっきり同デザインのフレームでは、サイズに幅は無いと思っていましたが5~6種類あるようです。
スピードが出る乗り物と言うイメージが、無意識にバイクや自動車と同一視させていたせいか、決められた規格しかないものと思っていました。
自転車のサイズ合わせは、サドルを上げるか車輪が大きいのを買うか、ということしかしたことがなかったのもあるか。

自転車屋の人が、ホビー(趣味)漫画にありがちななんでもできる万能店員じゃないのが新鮮でした。
その役割は輪ママ(あと新キャラの爺さん?)が担うので当然と言えば当然ではあるのですが。

今巻もしっかり読み応えがありました。
のりりんは毎巻区切りがいいから読後感がいいのが気持ちいです。
1.導入、2.練習、3.勝負、4.選択、そして5巻は組み立て編。


あー、それにしても輪ちゃん…。
お父さん許しませんよ!!

カラモモさんはヘルメットをかぶって道路の左側を走りましょう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

未だ姿を現さない「オヅちゃん」絡みは気になりますね。
自転車の二人乗りをしてて怪我でもさせたのかな~とか思っちゃいますが、鬼頭先生なのでなんとも…。

それでも楽しみですけどね!
2012/01/08(日) 23:21 | URL | ひのわく #-[ 編集]
未だに明かされない丸子さんの過去も気になるところです
2012/01/08(日) 17:26 | URL | 名無したいや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1195-06e2c014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。