機動戦士ガンダムSEED HDリマスター PHASE-1「偽りの平和」

ここでは、「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター PHASE-1「偽りの平和」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SEEDOP新
相変わらずおっぱい大好きっすね。
BS11で放送開始されたSEED HDリマスター。
上下カットし、アスペクト比を4:3から16:9に変更し近年の放送規格に合わせています。
もともとがデジタルSD(しかも黎明期)作品なので、画質自体はあんなものでしょうね…。

1話では大きな新規カットは無かった、かな?
気になった変更点としてEDの入りが違ったこと。
もとの入り方のほうがドラマチックで私は好きです。

あとOPが一部新規でした。
キャラクターの顔が違いすぎて笑いましたが、
エールストライクVSクルーゼ隊は001stの第2オープニングばりに画面を縦横無尽に飛び回っていてかっこ良かったです。
やはり、モビルスーツはかっこいいポーズ決めているだけより戦闘機動をとっているのが一番かっこいいですな。
ミゲルジンの存在は理解不能ですけど。


リマスター+新規カットがあるとはいえ、流石に4BOX(ディスク12枚)で実売60000円はちょっと…。
どこまで新規カットを入れるかというのもありますが、今のところ割高感が強いですし、何より場所をとるので今回の購入は見送り予定。
せめて2BOXなら…。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1194-2e9a21b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。