境界線上のホライゾン 第10話「スタートラインのラッパ吹き」

ここでは、「境界線上のホライゾン 第10話「スタートラインのラッパ吹き」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホライゾン10話マルゴットマルガ (1)

最初は割りと冷めた目で視ていましたが、4、5話目あたりから面白くなってきて、記事は書いていないものの楽しみな作品になっています。
記事を書いていない(書く気がない)理由としてはキャラクターの名前と専門用語を調べるのが面倒くさいことです。
簡易感想を書くにしても、名前はともかく専門用語を調べ、理解して書くのがシンドい。
公式HPは顔のリストからキャラクター説明に飛べるようにしておいてくれ。

話の流れは理解していますし、ついっていけていると思っていますがですけど設定はよくわからないので。
それでも、そういうのを抜きにして楽しめることができるのでいい作品だと思います。

10話は作画はよかったものの、劇中の時間経過に対しアニメ自体のスピードに違和感バリバリなため微妙な感じでした。
それはマルゴット・ナイト(金髪)&マルガ・ナルゼ(黒髪) VS エル・アゾゥルのパートです。
撃たれちゃう寸前なのに、そんな長い間通信してちゃらめええええええ!みたいな。
提督さんとの会話は作品とキャラ的には必要なのでしょうが、アニメ的には難しいですね。


第1期は上巻で終わるらしいです。そして2期で下巻。
1冊が銃弾の貫通を防ぐような分厚さらしいので…。

ホライゾン10話マルゴットマルガ (1) (1)
別にレズっ娘が出たから記事を書いたわけじゃないんだからねっ!
羽が生えてるので天使と悪魔かと思っていましたが魔女っ娘のようですし。
デザイン的にツノ毛が生えていたりと、後々そっち方面の設定が出てくるのかな?
名前の規則性も怪しい匂いがしますし。

ホライゾン10話浅間狙撃
正直、奇乳ってあまり好みじゃないんですけど…まあ楽しめてます。

ホライゾン10話アデーレ (2)
性格や機動殻の印象からDARK SOULSのジークマイヤーを思い起こさせます。

ホライゾン10話メタル和歌集

ホライゾン10話ネタアデーレまさに外道

ホライゾン10話ネタアデーレ変態ばかり

ホライゾン10話ネタ強いられている

ホライゾン10話ネタアデーレ巨乳画像だと思いましたか


ホライゾン10話ネタアデーレおでん


ホライゾン10話ネタアデーレエロ同人みたいに

ホライゾン10話ネタアデーレ濡れる

ホライゾンOPネタアデーレ
可哀想な娘なんです…

ホライゾンネタ正純挑発だよ


ホライゾン立体ホライゾン
テラッテラ

ホライゾン資料エル・アゾゥルスクラッチ (1)
スクラッチビルド。愛情ですな


ホライゾン資料武蔵大きさ

ホライゾン資料艦の自動人形
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1159-5d17d864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。