狩野ハスミ「連結方式」 感想

ここでは、「狩野ハスミ「連結方式」 感想」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
注意:成人漫画の感想です。

HOLD
白黒44P
家業を継ぐために結婚を進める主人公。
しかし、妹は兄の結婚に難色を示し、兄は妹の魔力に抗えず…。

妹の美咲ちゃんは薄幸の美少女、眼力が強いです。
衣装は私服のタンクトップの上にキャミソールに上着、ニーハイソックスがメイン武装です。
線の細さは病的ではありますが、体つきはムチムチです。


VISIONS(第1話)
白黒42P
盗撮マニアに主人公は偶然助けた少女と親密な中になり…。

ヒロインの美宇ちゃんはショートカット。
体は華奢ですがおっぱいは大きいです。

VISIONS(第2話)
白黒56P

VISIONS(第3話)
カラー4P
白黒50P

VISIONS(第4話)
カラー4P
白黒62P

「VISION」は説明しづらいです…。
主人公は病気ですし、ヒロインの義父も病気。
義父はヒロインを現在進行形で性的虐待しています。
ボンテージ衣装を着せて拘束し…と言った具合に。
4話のカラーページはそれです。


BLIND
白黒9P
優等生のお嬢様がストレス発散に野外痴女っぷりを発揮。
衣装はスクールセーターとYシャツです。


SCHOOL
白黒16P
女顔の主人公が自分を女扱いするメス豚どもを駆逐するお話。

16Pと少ないページ数ながらも、自慢のグングニルを4人に見せつけます。
一人目は男性恐怖症の同級生。
衣装はブレザータイプの制服です。

二戦目は二人同時に相手にします。
一人はギャル(白)。衣装はスクールセーター。

もう一人は金髪ツインテールのギャル(黒)。衣装はサマーベスト。
残念ながらギャル(黒)は上の口で咥えるだけで下は使用せず。
但しギャル(白)の乳房を突っ込まれす(何を言ってるのかわからねーと思うがry)

四人目は何故か超ミニのフロントジップアップドレスを着ている女教師。


狩野ハスミ先生はCOMIC MUJINの表紙を手掛けているイラストレーター。
狩谷先生の描く女の子はボンキュッボン!と言った感じ。
一見すると華奢な体をムチムチさせてるかに思えますが、乳房や腹部の脂肪が身体の捻れや重力にあわせて立体的に描かれています。
線の細さが薄幸さを際立たせているため、その脂肪のたるみには背徳感を感じずに入られません。

漫画としては、イラストレーターにありがちなコマ割りと一切の手抜きなしの描き込みにより凄く読みづらいです。
表紙買いした人は中の漫画も同じくらい描き込まれていてビックリするレベル。
ページの白黒バランスは凄く上手いんですけどね。
あと台詞量も多いのも、読みづらさに一役買っています。

絵はとても良いですが、読みやすさ的には厳しい一冊です。
実用性としても、妄執的な内容に共感できるか、受け流せるかが問われるのであまりオススメはしません。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1149-ec60590c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。