Fate/Zero(フェイト/ゼロ) 第7話「魔境の森」

ここでは、「Fate/Zero(フェイト/ゼロ) 第7話「魔境の森」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FATE7話切嗣応戦
FATE7話水銀球
切嗣によって生み出されたグラウンドゼロ。
その中心地に巨大な水銀の滴が残されていた。
その水銀の滴に触れたレスキュー隊員は魔力に侵され、それを外部に運び出そうとする。

聖堂教会の言峰璃正は全てのマスターに向けキャスターの討伐を命じる。
非常時における暫定的ルール変更の一環として、キャスターとそのマスターに引導を渡した者には追加の令呪を褒賞を以てして。
しかし、遠坂時臣と通じている言峰璃正は、アーチャーの手によるキャスターの殲滅をを企てる。

FATE7話切嗣作戦会議
切嗣はセイバーを囮にし、現れたキャスター…ではなく、キャスターを仕留めにきたマスターを側面から仕留めようとする。

FATE7話切嗣の怯え
切嗣は自らが最も恐れる言峰綺礼に行動を読まれていたことに恐怖し、アイリスフィールに弱音を吐く。
その時、アイリスフィールは切嗣たちが根城にする城周囲の森にキャスターが侵入したことを感知する。
切嗣は迎撃準備を整える。

FATE7話キャスターの侵入
キャスターはアイリスフィールの千里眼に語りかけ、
「準備」として連れてきた子供たちを餌にセイバーをおびき出そうとする。


切嗣の許可が降りたことにより、セイバーはキャスターを討つべく森を疾走する。
サイバーが足を止めた先には無残にも蹂躙された子供たちの亡骸が残されていた。

怒りに震えるセイバーの前に子供を一人連れたキャスターが姿を現す。
キャスターはセイバーが言うままに子供を手放し、その子供はセイバーの元へと駆け寄る。

FATE7話セイバー海馬
セイバーは子供に安全な所へ行くように優しく促す。
その時、子供の身体を食い破り海魔が現れ、セイバーの身体に絡みつく。
さらに子供の死体を食い破り、次々と海魔が現れセイバーを取り囲む。

セイバーは絡みつく海魔を吹き飛ばし、周囲の海魔を斬り裂くが、海魔は次々と再生していく。
千里眼で戦闘を覗き見るアイリスフィールは、キャスターの魔力が尽きれば打開できると推測する。
一方、セイバーはキャスターが持つ書物が魔力の供給源と見抜くものの、群がる海魔によって足を掬われ、拘束される。

FATE7話セイバー触手 (3)

FATE7話ランサー (1)
その時二本の槍が海魔の触手を斬り裂く。
キャスター討伐のために現れたランサーはセイバーと共闘の誓いを交わし、キャスターの抹殺に臨む。

FATE7話ランサーとセイバー

FATE7話ケイネス侵入
セイバーとランサーがキャスターとの戦闘を始めた頃、一人の男が古城の前に立つ。
切嗣によって自慢の結界が破壊され、怒りに震えるケイネス・エルネロイ・アーチボルトだった。

ケイネスは爆破から身を守った水銀により、古城の門を斬り裂き押し入る。
水銀を使い城内の生態探査を行い切嗣を追い詰める。

FATE7話切嗣高速移動

FATE7話切嗣高速移動 (1)

FATE7話切嗣生体反応
切嗣は体内時間を加速させ、高速移動によりケイネスの攻撃を交わし離脱する。
肉体への反動に喘ぎながらも生態探査をやり過ごした切嗣は、ケイネスを待ち伏せる。

FATE7話切嗣待ち伏せ


ケイネス強い…。
馬鹿にしてすまなかった。
       先週の俺
        ____   
       /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   ケイネスwwwビル爆破されてあぼーんwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      自慢の魔術工房はどうしたおwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
             

              今の俺
      
も…もうひ訳ありません 調子にのって…まひた…
に…二度とナマイキな口は…利きません
どうか…許ひてください…
                    ____
              /,.#     \           |     | |     |
             / ,─、   ,─,,.\           |     | |    |
            / 。(,;━.) , . (,━;).,,\       |       | |    |   ←ケイネス先生
           ,{    ".、(,__人_,,),   ,〉         |     | |     |
          /⌒ヽ   、 )┃⌒,i!゙(   ,ノヽ、       |     | |    |
        ./  :::.. `丶 _ ー‐ ._ ´ .、  \      | ,     | |    |
       /  /、::..    ̄`´ ̄    ,/ヽ_   ヽ     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー―ィ⌒ヽ、  ;, ;,/⌒`ー'⌒   ,)    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──-ゝィソノー─―ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                               'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}


ああいうオートで攻撃防御が出来る能力は強いですね。
爆破と落下すら防ぎきっているので携帯武器での貫通は不可能っぽいですし。

FATE7話セイバー触手 (1)

FATE7話セイバー触手 (2)
ケイネスが株を上げる一方で…毎度のことではありますがセイバー弱いなああああああ。
キャスターが産み出した雑魚魔獣にすら陵辱されるとは情けない。
しかもランサーが来て有利になるやいなや、ドヤ顔で「100体余裕で倒せるしwwwww」とか…。
エロいことされてサービスしてくれたほうがまだ役に立つのではないか。

FATE資料海魔
海魔ちゃん

FATE7話ライダー大戦略
ライダーが履いてたのってパンツだったんだ…。
まあ短パンにしても怪しさ満点ではありますが。


今回気になった点としてはレスキュー隊員っぽいおっさんが素手で水銀球に触ったことでしょうか。
どんな有毒物質かも分からないのに…。
マスクも装着していなかったですし。
あの人達は何だったのだろう。

あと切嗣が急に綺礼に怯えだしたことでしょうか。
後から説明が入ったから、
一番やばそうな言峰綺礼が、マスターとして表に立たせている舞弥を無視して僕を狙いに来てるお…家族を失ってしまう…。
というのはわかりましたが…。

今回はいろいろカットしてるんだろうな…というのが伝わってきた回でした。



FATEネタケイネス俺主

FATEランサーの過去

FATEネタケイネスかわいい


FATE7話ネタ触手切嗣
らめぇ…僕には妻子も…いるのにっ!んぁあああ////


FATE6話漫画ケイネス

FATE6話漫画躾
FATE6話漫画躾 (1)

FATEセイバーとタコ

FATE脚本

ボッチ

FATEバーサーカーざまあみろ時臣

FATEバーサーカーストリングスパイダーベイビー

FATEサーヴァント集合
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1111-0a85a3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。