機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」

ここでは、「機動戦士ガンダムAGE 第3話「ゆがむコロニー」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AGE3話ビームライフル
AGE3話AGE通せんぼ (2)
脚本=兵頭 一歩/絵コンテ=角田 一樹/演出=角田 一樹/キャラ作監=大貫 健一/メカ作監=有澤 寛/制作進行=福岡 大生
AGE3話ゼダス接近
高速で接近するゼダスに応戦するため、ディーヴァは対空砲火で応戦する。
ゼダスはその弾幕を容易にすり抜けディーヴァのブリッジに肉薄する。
砲口をブリッジに向けたゼダスであったが、いっさい発砲せずそのまま離脱。
崩壊へ向かうコロニーへと侵入する。

AGE3話ガフラン接近戦
ディーヴァがゼダスと接触した頃、フリットはもう一機のガフランと交戦していた。
ガフランはドッズライフルに警戒し、接近戦でガンダムを仕留めようとする。
フリットはガフランの動きに対応することができず、苦戦する。

AGE3話ユリンの助言
焦りから頭に血が上るフリットであったが、ユリンの助言によって冷静さを取り戻す。
そして、ガフランの回避パターンを読み、ついにドッズライフルのビームを直撃させ、撃墜する。

AGE3話フリット冷製

AGE3話ガフラン撃墜

AGE3話ブルーザー負傷 (1)
UEの襲撃を受けながらもディーヴァはコロニーコアの牽引作業を進める。
その時、コロニー内で活動するゼダスを感知する。
何かを探るような行動を取るゼダスであったが、索敵を終えると基地に向け発砲し、壊滅させる。


フリットはコロニーから離脱したゼダスと交戦するが、ガフランを超える速度で動くゼダスに翻弄される。
素早い動きからのヒット・アンド・アウェイにより、抵抗出来ないフリット。
しかし、ユリンのゼダスの動きを読むかのような助言によって体制を立て直し、徐々に攻勢に出る。

AGE3話ブルーザー負傷
壊滅した基地から脱出したブルーザー司令はコロニーの旧建設管理センターに向かう。
ゼダスの基地攻撃により負傷した身体を引きずりながら、ブルーザーは7年前、親族を失ったフリットを引きとったことを思い出す。
幼い頃からモビルスーツ鍛冶としてガンダムの開発に意欲を燃やしていたフリットを…。

AGE3話フリット幼少

AGE3話ディーヴァ脱出
ついに行われるコロニーコアのパージ。
ディーヴァからのコントロールによりコロニーコアのコアプラズマ推進機関が点火する。

コロニーコアがコロニー外装から問題なく離脱していくかと思われたが、コロニー内のシャフトが崩壊し、コロニーコアの脱出の障害となる。

AGE3話ブルーザーの死 (2)
コロニー外装の崩壊が差し迫る中、ブルーザーは自らの命をかけて、炸薬を積んだ作業用ポッドでシャフトを爆破する。
ブルーザーの犠牲によりコロニーコアはコロニーから抜ける。

AGE3話ブルーザーの死 (1)

AGE3話ブルーザーの死
父のような存在を失ったフリット、そして、故郷を失った人々はコロニーを包む閃光に涙をながすのであった。

AGE3話爆発するコロニー

AGE3話爆発するコロニー (1)

AGE3話爆発するコロニー (3)


予想を裏切らない底の浅い展開でした。

ドッズライフルの威力下がりすぎでしょ。
戦闘シーンもドラゴンボールバトルですし。
個人的にユリンのエスパー描写が面白くなさを加速させている。

サブタイトルが「ゆがむコロニー」なのにコロニーが爆発するとはこれいかに。
UEとの戦闘の最中、徐々にコロニーが崩れ、デブリが増え始める…というくらいやって欲しかった。
デブリと絡めればゼダスの撤退もスマートに決められただろうに。

無重力空間で普通に膝の上に乗っているユリンや、無重力なのに涙が頬を伝っているのもどうなのよ。

最後にユリンちゃんがフリットにリボンを渡したのはなぜか。
・フリットに惚れたから。(そんな描写はない…と思う)
・ブルーザーを失い、落ち込むフリットを慰めようとしたため。(その割には落ち込んでない)
・私がいなきゃお前は死んでいた。匂いでも嗅いでお前の人生に「私」を刻んでおけ。
・フリットが浴場していたのに気付き、これでオナッてろという気持ちを込めて。

歪んだ心では純真無垢な子供たちの行動は理解出来ないというのか。


1話から3話で「機動戦士ガンダムAGE」とフリット・明日野さんのポテンシャルは理解したので、
次回からは気楽に感想を書こうと思います。


ウルフさんにはモンシアのように調子に乗ったフリットに鉛筆虐待して欲しい。

AGE3話ウルフの目覚め
AGE3話ウルフの目覚め (1)

AGE3話予告 (2)
AGE3話予告

AGE3話予告 (1)

AGE3話予告 (3)
動かせるジェノアスあるじゃん…。








ここから下は不快にさせる表現が大量に含まれた感想です。
AGEファンの方や、子供向けアニメになにマジになってんの?と言う人は読まないほうがいいです。












結論から言うと「必然性のない茶番」でした。

まず第一にコロニーコアの制御をコロニーコアから行えない設計。
先週も書きましたが、これがドラマを茶番にしている全ての元凶といってもいい。
緊急時の避難機構のくせして柔軟性が全く無い。
司令をかっこ良く散らせ、感動させようという底の浅さが見え見えで…。

それでありながら、こんな事もあろうかと使えるようにしてあった旧建設管理センターが登場したりね。
こんな事もあろうかとコロニーコアで集中管理できるシステムを作っておけ。

一話まるごと軍基地とコロニーの最高責任者のお涙頂戴グダグダ自己犠牲に付き合わせるとか。
そう劇中でフリットと合計1分も会話してないのに回想されても何とも思わない。
というか、司令がフリットの親代わりだったなんて全く知らなかったし、気付きもしなかった。
司令に馴れ馴れしく喋っていることから気付かなくてはならなかったのか…。
悪い意味で驚きました。

あと引っかかった直後に重傷を負っているはずの司令が超速で作業用ポッドに爆薬を大量に積んで登場したのにも失笑した。
行きはあんなにズルズル移動してたのに…。
時間が無い!と作中で煽っている割に、他の展開の時間進行がおかしすぎるんだよ。


あと相変わらず軍事面でも無能な連邦軍。
すぐに発進できるジェノアスがいない、って先週荷物運びしてたじゃん。
敵の攻撃が予測される中でオーバーホールでも始めたの?

グルーデックも対空砲火をかいくぐり、いとも容易くブリッジに取り付くゼダス相手に逃すな!って…。
どう考えても接近させるな!という場面だろ。
艦載機も出せないのに(出せても勝てないけど)調子に乗りすぎだろ。
大人しくハァハァ言ってろ。


戦闘シーン。
ガフランがドッズライフルを封じるために接近戦で攻めるのはいい。
しかし、ガンダム硬すぎだろ。
ビームガトリング、至近距離での拡散ビーム砲どころかビームサーベルでさえ無傷ですか。
RX-78でさえヒートホークは盾で防いでいましたよ。

ドッズライフルの威力下がりすぎ。
先週はメガビーム砲的なテンションだったのに、今週は普通のビーム砲じゃないか。

あとは残弾1までアラートがならない糞仕様と両手を広げてゼダスの進行を遮ろうとしたことか。
攻撃しろよ。
ユリンの存在に気づいたっていうなら鹵獲しろよ。
突っ込むのも面倒臭い。

納得できる理由が有るのか不安です。


AGE3話ミレース障害除去

「障害除去!!」

AGE3話ミレース障害除去 (1)
ここ最高に美しかった。

AGE3話ミレース

AGE3話ミレース (1)


AGE3話ユリンのリボン

AGE3話ユリンのリボン (4)

AGE3話ユリンのリボン (2)

AGEネタエミリーの老後

AGE3話ラーガン (1)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

個人的には設定云々以前に脚本が穴ぼこな上に、つまずきを無視させてくれる勢いが無いのが辛いです。
あれだけ「進化」を煽っておいて、OPでも動かさないですし、フォームチェンジもしばらくない。
わざとか?と聞きたくなるほど期待を抱かせてくれない。

従来の「ガンダムらしさ」なんか気にせず、
純粋にキッズ向けのスペース冒険活劇にすればいいのに、というのが3話まで見た私の結論…というか感想でした。

余談ではありますが、
ある意味での開き直りが幅広い年齢層に訴求する平成仮面ライダーの強さなのではないかとAGEを視て感じました。
制作側から伺えるいい子ぶりっ子八方美人な態度は、作品の旨みとなる尖りや勢いを根こそぎ削り取りますね。


せっかくのコメント欄にまでグチグチ文句を書いて申し訳ありません。
2011/10/29(土) 02:18 | URL | ひのわく #-[ 編集]
これは、キツイ。お子様向けのつもりなのかもしれませんがこれでは、子供をバカにしすぎではないかと思います。

主人公の設定からして無理がありすぎの感がして100年分の長丁場はつらいです。

大きなお友達としては、B.G.V.代わりにしようかと思っています。
2011/10/25(火) 00:17 | URL | 始 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinokurumars.blog104.fc2.com/tb.php/1081-80fe8e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。